大分県 明礬温泉

鶴の湯(明礬温泉)

硫黄泉

大分県別府市明礬温泉
混浴野湯
料金 無料
24時間

別府温泉本にも載っている、明礬温泉から少し山の中に入った所にある野湯です。
明礬温泉には、この「鶴の湯」以外にも「鍋山の湯」と「ヘビん湯」という野湯があるのですが、三箇所あるうちで一番アクセスが容易な所にあります。
すぐ脇に霊園がある駐車スペースから歩いて3分ほどの位置にあり、道も整備されている為、誰でも容易に利用する事が出来ます。
手軽さもあってか、私が訪れた時は多くの人で賑わっていました。

さて、この鶴の湯ですが、お湯の小川がそのまま浴槽になったような造りをしています。
野湯なので勿論混浴。しかし、簡単な造りではありますが、脱衣所がありました。
女性専用の更衣室まであります。使い勝手の良さも他の2箇所とは比べ物にならない程に良いですね。

お湯は若干青みがかって見える透明のもので、硫黄臭がします。
温度は適温より少し熱めで、小川になっているため、お湯は常に新鮮です。
湯船に貯めてしばらく時間が経つと、劣化して白くなる泉質だと思います。
矢鱈と人が多く、あまりゆっくり出来なかったのが残念ですが、使い勝手、お湯ともに非常に良い野湯で、何度でも再訪したいと思った所ですね。
野湯に若干の抵抗を感じる方にでもお勧め出来る一湯です!

2005-10/10

コメント

タイトルとURLをコピーしました