鹿児島県

小島温泉旅館 (藺牟田温泉) ★4.0

単純温泉
(町有一号泉) 50.5度 / ph7.45 / S44.5.15
Na+ = 118.4 / K+ = 10.06 / Ca++ = 19.15
Cl- = 193.1 / SO4– = 23.05 / HCO3- = 22.62
H2SiO3 = 107.2 / 成分総計 = 501.2mg

鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田2638-1
0996-56-0346
男女別内湯
150円
営業時間 要相談

藺牟田温泉の共同浴場、下ノ湯の川向こうにあるお宿です。
こじんまりしていて素朴な感じがします。建物は本館と別館に分かれており、別館側でお金を払い、本館のお風呂へと向かいます。
ちなみにお風呂は本館側にしかないとの事。
料金はひとり150円で、共同浴場プライスです。この金額は助かります!

さて、そのお風呂。まるでジモ専のような、素朴なエントランスで、実に渋いです。入口入ると、左右に男女脱衣所に分かれていました。

浴室はシンプルにタイル張りで、中央に湯船があります。
この造りもまるで共同浴場。実にこぢんまりしています。
お湯は藺牟田温泉の共有源泉です。湯船に張られたお湯は、全く波打っておらず、まるで鏡のよう。
一見すると、汲み置かれたお湯に見えますが、ちゃんと掛け流しです。湯口は浴槽内にあり、注がれたお湯は、湯船の渕の一角にある切れ込みから流れ去っていました。

お湯の感触は、少し熱めで45度くらいあります。僅かに潮臭にも似た温泉臭があります。無色透明ですが、ごく僅かに灰色の湯花を確認出来ます。
浴槽内のパイプ湯口からは、50度近い熱いお湯が注がれていました。どうやら加水無しの源泉そのものが注がれているようです。下ノ湯に比べると、気のせいかお湯が濃く感じます。
入浴中は、他に利用者もおらず、始終貸切状態。
何となく立ち寄ってみた一湯ですが、素晴らしいお湯をじっくり堪能する事が出来ました。

2009-5/2

コメント

タイトルとURLをコピーしました