入来温泉 鹿児島県

共同浴場 亀乃湯(入来温泉) ★3.5

塩化物温泉

成分表の掲示無し。柴垣湯以 外は共有源泉につき、「入来町高齢者福祉センター」に掲示 されていた成分表を参考までにUP

(福田温泉) 58.3度 / ph6.4 / H14.10.11
Na+ = 831 / K+ = 55.8 / Mg++ = 10.3
Ca++ = 151.4 / Fe++ = 2.4 / Li+ = 3.5
Mg++ = 10.3 / Cl- = 1083 / F- = 1.1
SO4– = 266.5 / HCO3- = 573.6 / H2SiO3 = 140.4
HBO2 = 32.6 / CO2 = 197.4 / 成分総計 = 3368mg

鹿児島県薩摩川内市入来町副田6075-50
0996-44-2561
男女別内湯
150円
6:00 – 21:00

入来温泉に3か所ある共同浴場のひとつです。以前来た際に、他の2か所には入っていますが、ここは取りこぼしだった為、改めて入りに来ました。
場所は直前に立ち寄った老人福祉センターからも歩いてすぐのところです。
共同浴場の目の前には駐車出来るスペースがありますが、全長が長い車だと、縦ではなく横づけせねばならず、3台分のスペースを取ってしまいます。
利用者のほとんどは地元住人のようです。

さて、そのお風呂。湯船がひとつと、洗い場数人分と言う、シンプルな造りです。お爺ちゃんと入れ違いになり、「お、選手交代だな!ごゆっくり!」と言われました。
その後入ってくる人たちも、挨拶して入って来ます。地域の人たちに根ざした共同浴場だなぁと言うのが分かります。
お互い、無視はせず、かといって必要以上の干渉もせず、居心地の良さを感じました。

お湯は黄土色に濁るものです。湯船のお湯は45度で、結構熱め。ほんのり土類臭と金気臭が交る、特徴的なお湯です。塩分が含まれているせいもあり、お湯に入ると汗がダラダラと流れます。
お湯からあがっても、肌がペタペタして、汗がなかなか引きません。ガツンと入り応えのある力強いお湯です。
入る際に入れ違いになったお爺ちゃんから、「選手」なんて言われてしまいましたが、ホント、選手になって試合をしているような気分になれる、体育会系のお湯という印象です。

湯口からは。素手で触れるには熱すぎるお湯が、少量ずつ静かに注がれています。源泉投入量は少なめです。浴漕内のお湯は、劣化してるとまではいきませんが、お世辞にも鮮度が良いとは言えません。まぁ、こんなモンかな。
訪れた時間が早かったので、悪くありませんが、夕方以降だとどうなんだろう。

でも、風情は良いですし、共同浴場と聞くと素通り出来ません。
入れてよかった~!の、一湯でした。

2009-5/2

コメント

タイトルとURLをコピーしました