大分県浜脇温泉

共同浴場 山田温泉(浜脇温泉) ★3.0

アルカリ性単純温泉
(浜脇温泉源泉 他) 62度 / ph8.5
Na+ = 170 / K+ = 17.6 / Ca++ = 15.1
Cl- = 140 / So4– = 52.6 / HCO3- = 260
H2SiO3 = 67.9 / HBO2 = 10.2
成分総量 = 750mg

大分県別府市朝見1-12-9
男女別内湯
100円
7:00 – 23:00

住宅街の一角にポツンと佇む共同浴場です。
場所柄、あまり観光客は訪れないらしく、利用者はお風呂セット持参の地元民ばかりでした。
入浴料は100円です。私が訪れた際は管理人が不在だった為、料金箱に100円を入れての利用となりました。

ちなみに、この共同浴場、男女浴室への入り口がまるでトイレのようです。
その理由は・・・左にあります写真の通りです。
なんと言うか、入り口に張られたマークがねぇ、どうしてもトイレのものにしか見えないんですわ。
もう少しマシなモノを張れなかったのかと小一時間・・・(笑)
ま、構わないのですが、誰もツッコまなかったのでしょうか?
ちょっと疑問なのであります。

内湯は脱衣所と浴室が一体型のシンプルなものです。
浴槽は一つ。湯口は浴室内にあります。写真に写っている蛇口が湯口っぽく見えますが、蛇口を捻ると冷水が出てきました。
どうやら埋め湯用らしいです。
ここに限らずですが、別府のお湯はどこも熱く、そのままで入るのはなかなか難しいみたいですね。

無色透明のお湯は浜脇温泉源泉の引き湯です。
あまり特徴を感じないものですが、ごく僅かに潮のような温泉臭がします。
日常使うお湯としては申し分なく、なかなか気持ちよく入浴する事が出来ました。

地域密着型と言った感じの、なかなかステキな共同浴場です。
次回訪問時もトイレのような男女別標識は残ったままでしょうか・・・?
ちょっと気になりつつ、その場を後にしました。

2006-2/25

コメント

タイトルとURLをコピーしました