群馬県草津温泉

共同浴場 煮川の湯 (草津温泉) ★4.0

酸性・含硫黄-アルミニウム- 硫酸塩・塩化物温泉
(源泉名:煮川)

群馬県吾妻郡草津町草津
男女別内湯
無料
24時間

草津に18箇所ある共同浴場で、唯一の煮川源泉を引いている共同浴場です。
大滝の湯すぐ傍、ホテル高松の駐車場向かいにある為、すぐに見つける事が出来ます。
ちなみに、共同浴場の建物に「大滝の湯→」と書かれた看板がある為、知らない人が見たら、この小さな湯小屋が大滝の湯と勘違いされてしまいそうですが、私のページを参考に湯巡りされる方がいましたらお間違えの無いように。

この煮川の湯、階段を数段降りた所に脱衣所があり、浴室は更に少し下がった所にあります。
どんどん下に降りていく造りの素晴らしさだけでも嬉しくなってしまうのですが、特筆すべきはお湯の良さです。

前述の通り、この煮川の湯では共同浴場としては唯一煮川源泉を楽しめます。
そのお湯が、加水無しで、小さな湯船に良い勢いでドバドバと掛け流されているのです。
煮川と言う名前の通り、かなり熱いお湯で、浴槽内の温度は常時48度近くあります。
熱くて入れず、悲鳴を挙げて立ち去る観光客続出なのですが、このお湯、入ってしまうと堪らなく気持ちが良いのです。
全く手を加えられていない源泉がそのままに大量掛け流しされている為、鮮度は抜群に良く、硫化水素臭がしっかりと残っていて何度入っても思わずニンマリしてしまいます。
お湯が熱い為に肌がビリビリとくる刺激的な感触で、ガツンと入り応えある力強さがGood!

浴室が狭いせいもあり、湯気、熱気、硫化水素臭が浴室内に充満しており、お湯に入っていなくともお湯の素晴らしさを堪能する事が出来ます。
いやぁ、ココは実に素晴らしい!

草津に訪れる際はかなりの頻度で立ち寄ってしまう名湯です。
ここは是非加水などされる事なく、今のままの状態でずっと残って欲しいですね。
熱湯が苦手な人にはその限りではありませんが、オススメの一湯です。
草津に行かれる際は是非その素晴らしさを堪能して下さい!

2006-10/21

2014年 11月22日 - 再訪

2020年 3月21日 - 何度目かの再訪

煮川の湯は草津で恐らく3番目に再訪回数が多い共同浴場です。
たぶん10回目くらいです。
ちなみに一番再訪しているのが関の湯で、2番目が白旗だと思われます。

さて、そんな再訪しまくってる煮川の湯。
この日は少し温めでした。とは言え、46度くらいかな?
ここはいつ入ってもキリっと熱くて鮮度が良いです。

ちなみに、以前は観光協会でも当たり前のように紹介されていた煮川の湯ですが、今では紹介コーナーから削除されています。
とは言っても、観光客でも利用出来ます。
利用の際はマナーよく、狭い所ですので譲り合って使いたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました