栃木県

川霧の湯 (前日光温泉) ☆4.0

アルカリ性単純温泉
(源泉名:前日光温泉 川霧の湯)
47.1度 / pH8.8 / 動力揚湯 / 毎分113L / 2018.8.20
Na+ = 202.3 / K+ = 2.3 / Ca+ = 31.1 / NH4+ = 0.1
Mg+ = 0.2 / Fe+ = 0.1
F- = 7.2 / Cl- = 189.9 / HS- = 0.3 / SO4- = 191
HCO3- = 30.6 / CO3- = 7.4 / OH- = 0.1 / Br- = 0.4
H2SiO3 = 35.7 / HBO2 = 6.6 / CO2 = 0.1
成分総計 = 706mg

栃木県塩谷郡塩谷町船生6978
0287-47-1037
男女別内湯・露天風呂・貸切風呂(別料金)
大人700円、子供500円(16時以降は大人500円、子供300円
10:00 ~ 20:00 (定休日:火曜日)

鬼怒川沿いを走る県道77号線沿いにポツンとある一軒宿です。
何度か目の前を通過した事がありますが、立ち寄った事はありませんでした。
看板には目立つように「源泉そのまんま」と書かれています。
これだけ分かりやすく良いお湯だとアピールしているにも関わらず、今まで通り過ぎていたんですよね。
「それって温泉好きとしてどうなのよ?」って、自問自答したくなるわけで・・・ (;^ω^)

入口には妙に親近感の沸く石像が鎮座していて、これまた良い感じです。
県道から階段を降りた先にお宿の玄関がありました。

パッと見で日帰り施設のように見えますけど、宿泊も出来る旅館のようです。
コロナ禍だけど、ちゃんと立ち寄りも受け入れてくれて一安心。

温泉はお宿の玄関から更に階段を降り、一度外に出た先の離れにあります。
エレベーターで最上階にある展望温泉って、何故かあまり興味が沸かないのですが、低い所にある温泉ってテンションが上がるんですよね。

.

で、そのお風呂。床はタイル張りで、浴槽が2つ並んでいます。
手前が内湯・・・ と言っても良いのかな? 奥が露天。
手前の浴槽は内湯と露天で繋がっています。建物が浴槽をまたがっていると言った方が正解か?
他でこんな造りの浴舎、あったかな? なかなか面白い造りをしています。

目の前にバーンと鬼怒川が広がっていて、眺望は抜群!

手前の浴槽は体感で42度前後、適温です。
柔らかい肌触りのお湯で、少しツルツル。温度の割にはよく温まるお湯で、体が妙にポカポカと温まります。
お湯からはほんのりと香る硫黄臭。
看板に偽り無しの「源泉そのまんま」で、掛け流し。

ひとことで言って、良いお湯です!

.

奥の浴槽は屋根が掛かっておらず、完全に屋外にあります。
こちらは私の体感ですけど約44度、長時間入っているとグッタリしてしまう高めの温度。
ただ、その代わりと言ってはですが、鮮度は手前の浴槽よりも段違いに良いです。

湯口から注がれるお湯は一段と硫黄臭が強くて、ウットリしてしまいます。
ちょっと熱いけど、なかなか出る事が出来ず、ずっと入っていたくなります。

鬼怒川を眺めながら湯舟に出入りしながらボーっとしていると、時間が経つのを忘れてしまいそうになります。

.

こんなに良いお湯を今まで素通りしていたなんてなぁ~・・・
きっと、こんな感じで良い温泉、他にも沢山見落としているんでしょうね。

温泉巡りはいつまで経っても終わる事が無い。
そんな事を改めて教えてくれたような、素敵な一湯でした。

.

2021年 8月29日 - 初訪問・日帰り入浴

コメント

タイトルとURLをコピーしました