鹿児島県

横瀬温泉 共同浴場 (横瀬温泉) ☆4.0

熱め、金気+炭酸臭、46度位? 鮮度抜群、浴後はさっぱりして汗引き早い

ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉
(源泉名:横瀬15号) 49.7度(使用位置) / pH6.3 / 2019.11.19
Li+ = 0.8 / Na+ = 171.4 / K+ = 34.2 / Ca+ = 85.2 / Mg+ = 61.4
NH4+ = 1.1 / Fe+ = 0.9 / Mn+ = 0.1
Cl- = 130.5 / SO4- = 72 / HPO4- = 0.5 / HCO3- = 768.9
H2SiO3 = 256.5 / HBO2 = 28.3 / HAsO3 = 0.3 / CO2 = 369.6
成分総計 = 1982mg

鹿児島県霧島市牧園町上中津川133−1
男女別内湯
大人200円、子供100円
7:30 ~ 22:00

前日は霧島神宮の別荘地にあるマザーリゾートに宿泊。
この日は鹿児島市内に帰るべく、温泉仲間のOさんの車で案内して貰っていたのですが、その途中で立ち寄ったのがここ、横瀬温泉の共同浴場です。
霧島にはこのような小さな共同浴場が幾つもあり、結構色々と入ったつもりでいましたが、ここには入った事がありませんでした。

.

場所は通りから少し入った、とても目立たない所にあります。
それ以前の話として、普通にしていたらまず通らない場所なので、目立った場所にあったとしても狙って来なければたどり着かないでしょうね。

ぱっと見で「ここ、ジモ専じゃないの?」と言う外観をしていますが、一応ですが一般の入浴も可能です。
建物の中に入った瞬間目に飛び込んでくるのは、組合員の人達の名前が書かれた木札です。
全国の共同浴場でたまに見られる光景。
そういえば、どこでも良いから共同浴場に私の名前の木札をぶら下げる夢を見ていた時期がありました。(今でもちょっと憧れています・・・)

.

浴室は実に渋いです!
造りはシンプルですが、とても広々としていて、採光が良いのも手伝って解放感すら感じる素敵なお風呂です。
湯舟は2つありますが、この日お湯が張られていたのは奥側だけで、手前は空っぽでした。
本来であれば手前と奥で温度差をつけるなどしていたのでしょうね。

僅かに笹濁りのお湯で、湯底はうっすら霞んで見える程度です。
浴槽内の温度は46度位と思われ、結構熱め。
強めの金気臭 + 炭酸臭がします。
霧島にはこの手の炭酸水素塩泉が多いので珍しさはありませんが、とても気持ちが良いお湯です。

何よりも、鮮度が素晴らしい!
素手で触るにはギリギリ熱すぎる源泉がザブザブと注がれています。
当然ですがしっかりと掛け流し!

あまりゆっくり出来なかった事と、熱かった事もあって、しっかり浸かったのは一度きり。
後は何度も掛け湯をしてお湯を楽しみました。

.

また機会があればふらっと訪れたい、素敵な一湯でした。

.

2022年 1月3日 ー 初訪問・日帰り入浴

コメント

タイトルとURLをコピーしました