鹿児島県

ちくりん温泉 (ちくりん温泉) ★3.5

炭酸水素塩泉
(宮之城温泉)47.9度 / ph7.7 / S62.8.26
Na+ = 352.6 / K+ = 6.0 / Mg++ = 1.9 / Ca++ = 10.0
Fe++ = 0.5 / F- = 4.3 / Cl- = 180.5 / HCO3- = 697.5
H2SiO3 = 74.36 / 成分総計 = 1334mg

鹿児島県薩摩郡さつま町時吉419
0996-52-2841
男女別内湯 ・ 家族湯
250円
6:00 – 22:00

宮之城温泉からおよそ5キロ、養蜂場に併設されている温泉です。
ナビに電話番号を入れると、温泉ではなく養蜂場が出てきたのですが、案内に従いそのまま走ると温泉の看板が見えてきました。
大浴場以外にも家族湯が併設されている、使い勝手の良さそうな施設です。


温泉施設入り口にはなかなか個性的なペイントがされていました。
とても可愛らしく、何だか微笑ましいです。

施設入り口には飼い犬でしょうか、黒のラブラドールがいます。
とても賢い子で、暫く戯れてから中に入りました。

今回利用したのは、家族湯ではなく、普通の大浴場です。

料金は250円で、鹿児島の温泉としては相場とも言える金額。関東などから来ると、物凄く安く感じます。
男女別で、それぞれ内湯がありました。

浴室は結構広々としており、洗い場と大きな浴槽がひとつあります。
タイル張りで変哲が無い湯船ですが、そこにごく僅かに白濁した透明のお湯が張られていました。
湯口から良い勢いで源泉が投入されており、あふれ出たお湯が洗い場に流れ去っています。鮮度は良さそうですね。

結構温いお湯で、体感で40度ほどでしょうか。ごく僅かに金気臭のするお湯で、肌触りは少しだけツルツルします。
今回の旅行ではずっとアルカリ系の硫黄泉が続いていましたので、違う泉質に出会うと何故か少しだけホッとします。
お湯を口に含んでみたところ、殆ど味がしないのですが、ごく僅かに鉄っぽいような、塩分を含むダシのような、微細な味を感じます。

はっきり言うと、それほど個性的とは言えないお湯です。でも、掛け流し量といい、優しい肌触りといい、普通に気持ちが良いお湯で、じっくり入浴を楽しむ事が出来ました。

当たり前のように大量掛け流しの良いお湯がある。鹿児島って良い所だなぁと、改めて認識させられた一湯です。

2006-10/6

コメント

タイトルとURLをコピーしました