鹿児島県

和気湯 (和気温泉) ★4.0

炭酸水素塩泉?
(足元自噴)

鹿児島県霧島市牧園町下中津川
混浴野湯
料金 寸志
営業時間 日中

鹿児島空港から車でおよそ20分程度の場所にある足元自噴の野湯です。
前からその存在を知っており、気になっていたのですが、やっと行く機会が訪れました。
場所が分かり辛く、犬飼の滝を見物してしまったりと、結構探しましたが、何とか発見。
辿り着いてみると、ちゃんと駐車場があったりして、使い勝手は意外と良いです。

野湯は野湯ですが、ちゃんと湯船があり、所有者もいて、しっかりと清掃がされております。
いざ辿り着いてみると、今まで何度と無くHP等で見たことのある、お馴染みの湯船がひとつ。湯船は真ん中で2つに仕切られています。
ロケーション的には、遊歩道の途中って感じで、何でこんな所に湯船が!?
って思えなくもありません。かけ湯スペースが極めて狭く、お湯を湯船に逆流させないよう掛け湯するのが非常に難しいです。
ここで頭や体を洗うのは無理そうですね。

お湯はうっすら濁って見える透明なものです。所々に茶色い湯花が舞っており、これがこのまま濁ると、炭酸水素塩泉などでよく見かける、笹濁りになりそうな感じです。
足元自噴な為、湯口は勿論浴槽の中です。複数個所からお湯が沸いている感じで、所々、気泡がポコポコと上がってくるポイントがあります。
湯量はとても多く、掛け流しポイントからお湯が常時ざあざあと流れ去っています。
臭いはうっすら金気臭。ロケーションのせいか、お湯自体は少し汚れていて、所々ゴミのような物も浮いていますが、鮮度は非常に良く、じっとしていると体に細かい気泡が付着するのが分かります。
お湯の温度は40度を下回るであろう、とても温いもの。いつまでも入っていられそうな感じですが、温すぎる訳ではありませんので、気が付いたらヘロヘロに体力を消耗していそうな感じでした。

いやあ、素晴らしい!探してでも来た甲斐があったと言うものです!
ただ、少し残念なのは、1ヶ月くらいの間隔で2度行きましたが、2度とも、同じグループと思われる一団が既に入っていて、タバコをプカプカ吹かしていました。
まぁ、話をしてみると良い人達なのですけどね。せめて湯船から出て吸って欲しいものです。

2007-10/8

コメント

タイトルとURLをコピーしました