大分県

木乃葉の湯(七里田温泉) ★3.5

マグネシウム・ナトリウム・炭酸水素塩泉

大分県直入郡久住町大字有氏4050-1
男女別内湯 ・ 露天風呂
0974-77-2686
310円
9:00 – 21:00

七里田温泉は日本一の炭酸泉として名高い「長湯温泉」から車でおよそ10分程度の、すぐ近くにある温泉地です。
ただ、温泉地と言っても、多くの旅館が立ち並ぶ長湯とは違い、小さな集落と言った感じで、華やかさはありません。
今回私が利用した「木乃葉の湯」は、比較的小奇麗な造りをしたセンター系入浴施設です。

浴室は勿論男女別に別れており、それぞれに内湯と露天風呂があります。
カラン等も使いやすくまとめられており、300円で利用出来る事を考えると、非常にありがたい施設ですね。

内湯浴槽は結構広々としたもので、10人入ってもまだ余裕がありそうなほどです。
薄黄土色に濁ったお湯が掛け流されており、長湯温泉の大丸旅館なんかを彷彿とさせるお湯です。
温度が適温で暖かいため、炭酸泉ですが泡つきはありません。
匂いは僅かに金気臭がするもので、あまり癖は無くゆっくり入っていられそうですね。

露天風呂には2つ浴槽があります。
ひとつは普通に露天風呂で、こちらにも内湯と同じ薄黄土色したお湯が張られています。
湯口には飲泉用のコップがあり、飲んでみたところ、鉄分と炭酸味のほかに、なんだか「味の素」を溶かしたような、妙な甘味と清涼感がある味で、まぁ、結構おいしかったです。。。
でも、沢山飲むにはクドいかも???
もうひとつの湯船は打たせ湯になっており、こちらにも同じお湯が張られていました。

なかなか使い勝手が良い施設です。感動的なお湯と言うほどではありませんが、ウチの近所にあったら毎日使うのになーって感じで、気軽に利用出来るところですね。

なお、この木乃葉の湯を語るにあたって、決して忘れてはならない「下湯」の存在があるのですが、話の続きはコチラをご覧ください。

2005-10/10

コメント

タイトルとURLをコピーしました