大分県 明礬温泉

旅館みどり荘(明礬温泉) ★4.5

硫黄泉

大分県別府市明礬温泉7組
貸切内湯 ・ 貸切露天風呂
0977-66-2012
内湯 : 500円 / 露天 : 700円
7:00 – 21:00

明礬温泉の一角にある旅館です。
周囲は噴気による硫黄臭が立ちこめ、温泉好きにとっては涙モノのロケーションですが、実際にココで生活するとなると、色々と大変そうです。
硫化水素ガスにやられて、電化製品などがすぐに壊れてしまいそうですね。

中に入り、「ごめんください」と言うと、おじいちゃんが出てきました。
日帰り入浴をお願いしたのですが、言葉の違いからか、なかなか伝わらずにとても苦労しました。^^;
それでも何とか理解してもらい、利用させて頂ける事に。
内湯と露天が複数個所あり、それらすべてが貸切風呂みたいです。
内湯だと一人500円、露天だと700円だそうですが、この時は露天にしか空きが無く、そちらを利用させて頂きました。
うーん、内湯好き&お湯だけが目的な私にとっては、安いほうが助かったのですが、空いていない
のでは仕方がありません・・・

露天は、貸切風呂というだけあり、非常にこじんまりとコンパクトにまとまったものです。
ハッキリ言って眺望は全く望めないのですが、私にはあまり関係の無いこと・・・
肝心のお湯は、薄く白濁した強い硫黄臭を発するもので、かなり熱めです。
加水をしようと思ったら出来るみたいですが、入れない温度ではありませんでしたし・・・
おそらく46度から47度程はあると思われ、熱湯が苦手ではない私でもあまり長湯は出来ませんでしたが、とても新鮮で気持ちが良いお湯でした。
酸性泉らしく、指先がすぐにシワシワになってしまいました。
鼻にまで苦味が伝わる強烈な硫黄臭と、ビリビリする程に暑いお湯で、なんだか、お湯を張った直後の雲海閣のお湯を思い出しました。

ちなみに、一回の貸切で利用出来る時間は1時間だそうです。
私は湯めぐりの途中だったため、早々に出てしまったのですが・・・
ゆっくり入れば、もっと気持ちよかったのだろうなぁと、少しだけ後ろ髪を引かれる思いでお湯から出ました。

2005-10/10

コメント

タイトルとURLをコピーしました