長野県

臨泉楼 柏屋別荘 (別所温泉) ★4.0

単純硫黄温泉
(4号源泉) 50.9度 / ph8.8 / H16.7.5
Na+ = 79.6 / K+ = 0.7 / Ca++ = 12.1 / Cl- = 40.2
F- = 0.9 / HS- = 12.4 / SO4– = 90.8 / HCO3- = 33.1
CO3– = 8.1 / H2SiO3 = 48.9 / HBO3 = 2.0 / H2S = 0.2
成分総計 = 329mg

長野県上田市別所温泉1640
0268-38-2345
男女別内湯 ・ 露天 ・ 貸切(宿泊者専用)
1050円
11:00 – 20:00 (要確認)

随分と以前に、友人と一緒に訪れた事のある別所温泉。かれこれ3年以上再訪しておらず、そろそろその時の記憶も薄れてきたので、また行きたいなぁと思っていました。
そんな折、雑誌「温泉博士」の企画で、別所温泉の柏屋別荘に無料入浴が出来ると聞き、この機会にと思って行ってみる事にしました。
この場をお借りして、嬉しい企画を提供してくれた温泉博士さん、そして何より、柏屋別荘さんに、お礼申し上げます。

あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

さて、たどり着いた別所温泉。以前来た際に入った共同浴場を横目に、温泉街を奥まで進むと、目指す柏屋別荘が見えてきました。なかなかお洒落なお宿です。
宿泊者は正面の玄関から入るようですが、日帰り入浴の人は併設されている売店から中に入る仕組みです。
なかなかお洒落な売店で、地酒の試飲なんかも出来るみたいです。車で来た私は当然飲めません。
泊れば、ここで試飲して、お部屋に持ち込んで飲んでも良いのかな?

お土産屋を抜けて、受付に行き、温泉博士を見せた所、受付の方が快く対応して下さいました。お風呂まで案内して下さり、とても感じが良いです。
館内の調度品もセンスが良くて、お洒落です。鄙び宿が大好きな私ですが、こう言う宿も良いですね!
受付脇のリビングスペースでは、お香が焚かれていました。
女性に喜ばれそうなおもてなしです。

さて、お風呂。宿泊すれば貸切風呂も利用出来るようですが、日帰りでは大浴場のみの利用となります。
男女別で、それぞれに内湯と露天がありました。

まずは内湯。左側に洗い場が5人分、右側に4~5人入れる湯船がひとつある、シンプル設計です。
ただ、お宿の雰囲気通りに、瀟洒で雰囲気が良い浴室です。なんと、洗い場が畳敷きになっていました。

肝心のお湯は、無色透明です。ほんのり甘い硫黄臭が香っており、それが浴室全体に満たされています。結構熱めで、45度くらいありそうです。
湯口からは熱い源泉がザブザブと注がれており、しっかり掛け流しにされています。湯口脇には飲泉用のコップが備え付けられています。
ちょっと熱いですが、鮮度良いお湯を楽しむには、最適な温度設定です。
正直、期待を大幅に上回る、素晴らしい湯使いです。
共同浴場と違い利用者が少ないので、お湯がまったく劣化していません。
これは良い!!!
湯口のお湯を飲んでみたところ、なんとも美味しいタマゴ味がしました。

続いて露天。内湯からそのまま外に出れます。こちらは岩風呂になっており、内湯と同じく掛け流しでした。
温泉街と言う場所柄、目隠しで囲まれており、解放感はありませんでしたが、緑に包まれている心地よさでリラックス出来ます。
お湯の温度は42度程度で、適温です。外気に触れている事と、温度調整の為に湯量を絞っているせいか、内湯に比べると鮮度が劣ります。
それでも良いお湯、長時間ゆっくりと湯浴みを楽しみたい人には良いと思いました。

久しぶりの別所温泉でした。源泉は共有源泉で、以前共同浴場で浸かった物と一緒なのですが、まるで別物くらいに気持ち良く感じました。
やっぱりお湯は鮮度命だなぁと、改めて実感した次第です。
雰囲気が良いお宿ですので、ゆっくりしたい人にはオススメです。ただ、今回は無料入浴出来ましたが、入浴代1050円は、私個人としては、ちょっと高いかな?
裏を返せば、その金額設定のお陰で、利用者が絞られ、鮮度良いお湯をゆっくり楽しめるとも言えますので、悪い事ばかりでは無いと思います。
従業員の方の対応が非常に感じ良かったので、宿泊しても満足度が高いお宿と言う印象でした。

2009-7/5

コメント

タイトルとURLをコピーしました