長野県

相染閣(別所温泉) ★3.0

単純硫黄泉

長野県上田市別所温泉1826
男女別内湯
0268-38-2100
9:00-16:00 = 220円 / 17:00-22:00 =150円
9:00 – 16:00 17:00 – 22:00

今回一緒に湯巡りをして頂いた、アブラ童子さんの後をついて行ったところ、辿り着いた先がこの「相染閣」です。
公衆浴場なのですが、ぱっと見、どこかの役所か公民館かという外見をした施設で、結構な台数を収容出来る駐車場があります。
聞けば、運営は市で行っているとの事で、何となく納得。
公衆浴場と言うと、狭い路地などにある事が多く、広い駐車場があると言うのは非常に助かります。

中はとても広々としており、休憩所もちゃんとある日帰り入浴施設と言った感じです。
でも、入浴料は220円と、しっかり共同浴場プライスで、とても有り難い。玄関先の受付でお金を払い、少し奥に入った所に浴室がありました。
建物内部の感じも、何だかとても村役場チックです。

浴室内の様子は、可も無く不可も無くと言った感じで、銭湯のような造りをしています。
浴室の真ん中には広々とした湯船が一つあり、左右に洗い場があります。
公衆浴場なので、備え付けのシャンプーなどはありません。お昼前だと言うのに、お風呂セット持参の地元の方がちらほらいらっしゃいました。

さて、肝心のお湯ですが、ごく僅かに黄緑色をした透明なものです。
強くはないものの、ハッキリと分かる玉子臭がするお湯で、温めなのでゆったりと寛げます。
それほど特徴的なお湯ではありませんでしたが、肌がスベスベして来るのが分かります。
根拠はありませんが、美肌に良さそうな肌触りで気持ちが良い。

勾玉形をした湯口が浴槽の中央にあり、ドボドボとお湯が溢れています。
その脇には、妙に誇らしげに見える飲泉カップがちょこんと置かれています。
私は、飲泉カップが置いてあるお風呂が大好きです。何故なら、飲んでも平気なほどお湯が新鮮で、消毒剤などの混ぜ物がされていない証拠ですからね。
試しに口に含んでみたところ、ほんのり硫黄臭が口中に広がる、何とも優しい味でした。

ただ、浴槽の脇に腰掛けたところ・・・尻がズボっと吸われました。
どうやら循環口のようで、後日長野県のHPで調べたところ、浴槽内で塩素循環しているらしいです。
飲泉カップがあったし、掛け流しかと期待したのですが、まあ、多くの人が利用する場所だけに仕方が無いのかも知れません。

まあ、あんまり気になるレベルではありませんので、神経質になりすぎる必要無いんじゃないかな?
少なくとも、入っていた限りでは全然気になりませんでしたから・・・

駐車場完備でふらりと立ち寄れるのはとても有り難いですね。
近所を訪れた際は、是非ともまた利用したい施設です。

2005-9/18

コメント

タイトルとURLをコピーしました