群馬県

リバートピア吉岡(よしおか温泉) ★3.5

ナトリウム-塩化物泉
(よしおか温泉・船尾の湯) 58.4度 / ph7.5
Na+ = 985 / K+ = 15.7 / Mg++ = 3.89 / Ca++ = 81.7
Cl- = 1446 / HCO3- = 460 / CO3– = 1.5
H2SiO3 = 88.4 / HBO2 = 56.2 / CO2 = CO2 = 44.9

群馬県北群馬郡吉岡町大字漆原1989
0279-55-4126
男女別内湯 ・ 露天風呂 ・ サウナ
500円
10:00 – 21:00

関越道の渋川伊香保ICから車でおよ10分程度。私が普段草津に行く際に通っている国道17号線を少し外れた所にある立派な日帰り入浴施設です。
すぐ近くに利根川が流れる広々とした所にありました。
中は立派な日帰り施設と言う感じです。お風呂だけでなく、プールや売店、レストランなんかもあり、一日ゆったり過ごすにはとても良さそうなところです。

お風呂は内湯と露天があります。ちなみに、同じ脱衣所の先にはプールもありますが、当然ながら裸では利用出来ません。
また、プールを利用する際には別料金がかかりますのでご注意を。
内湯はかなり広々とした造りをしたもので、シャンプーなどが備え付けられた洗い場と大きな温泉浴槽、サウナ室、水風呂などがありました。

内湯の浴槽に張られたお湯は勿論温泉。紅茶色をした透明度の高いもので、鉱物系アブラ臭がします。
恐らくは塩素循環されているものと思われますが、それ以上にアブラ臭が強いらしく、入浴中は塩素の臭いが一切気になりませんでした。

肌触りはシットリする感じのもので、かなり温まります。絞り取られるように汗を掻きますので、冬場はとても良いのですが、夏だと少し辛いかも知れませんね。

次に露天風呂。こちらには打たせ湯や寝湯などもある、30人入っても余裕がありそうな広々とした湯船と、5人も入ると少々窮屈な小さな湯船があります。
どちらも岩風呂で、内湯と同じく紅茶色をした温泉が張られていました。
内湯に比べると少し温めなので、じっくり入るにはこちらの方が良いかも知れません。

お湯の色が濃いせいもあってか、湯面に反射する空が矢鱈と綺麗に見えます。
ボーっと浸かりながら、暫くの間時間を忘れてしまいました。

施設の外見だけでお湯まで判断しちゃいけないって言う典型みたいな所ですね。
アブラ臭温泉ファンであれば、一度は入っておくべきと思われます。
温泉にさほど興味が無い人でも、プールと温泉を行ったり来たりしながら一日中過ごすなんて如何でしょうか?

2006-2/11

コメント

タイトルとURLをコピーしました