山形県 蔵王温泉

ろばた (蔵王温泉) ★4.0

酸性・含鉄・硫黄-アルミニウ ム-硫酸塩・塩化物温泉
(ろばた源泉) 48.6度 / ph2.0 / 自然湧出 / H18.11.27
H+ = 17.1 / Na+ = 48.6 / K+ = 27.1 / Mg++ = 52.1
Ca++ = 86.9 / Al+++ = 135.5 / Fe++ = 22.2 / Mn++ = 2.5
F- = 12 / Cl- = 442.5 / I- = 4 / HSO4- = 717.3
SO4– = 1254 / H2SiO3 = 189.6 / HBO2 = 4.7 / H2SO4 = 30.8
CO2 = 211.4 / H2S = 15.6 / 成分総計 = 3274mg

山形県山形市蔵王温泉字川原42-5
023-694-9565
貸切内湯 × 1
貸切1時間 1500円
10:00 – 15:00 (宿泊者がいない場合は21時まで)

私が大好きな蔵王温泉。その蔵王に焼肉屋さんがあり、なんとそこが独自源泉を持っていて入浴出来ると言うではありませんか!
物凄く魅力的です!これは行ってみるしか!?と、言う事で、行って参りました。
その名も、「ろばた」です。焼肉屋さんっぽい素敵なネーミングがGood!
場所は川原湯共同浴場の向かい、以前宿泊した事のあるゆぎり荘のお隣です。

さて、中に入ると、「いらっしゃいませ~!」と、期待通りのお出迎え。
「いえ、食事ではなくて、お風呂なのですが」と伝えると、快くOK!あるのは貸切風呂がひとつだけです。
焼肉屋さんの店内を抜け、一旦外にでた離れの建物が湯小屋になっていました。

さて、その内部。まるで共同浴場のような、とてもシンプルな造りをしています。
お風呂は内湯のみ。手前にシャワーがあり、湯船はヒノキで、3人程度同時に浸かれるほどの大きさです。
ほんのり青味がかったお湯が張られており、ザブザブとお湯が注がれていました。
ちなみにオーバーフローは浴槽奥の一段低くなっている箇所からしており、洗い場には溢れ出ない仕組みになっています。
ザバーっと溢れさせるのが好きな私には、ちょっと残念な造り・・・?

さて、お湯の印象。湯口から出ているお湯は46度くらいで熱いのですが、浴槽内の物は若干冷めており、43度程度です。
ぬめり感があって、ピリッと刺激的な、所謂蔵王的なお湯です。鼻先を刺激する硫黄臭は、すぐ隣にあるゆぎり荘や川原湯の物に比べると、僅かに強く感じます。
浴室の造りのせいか、蔵王に来て一箇所目だったので、そう感じたのか・・・

他に利用者が少ない事や、ザブザブと掛け流されているため、お湯の鮮度は抜群です。
ここのお湯は大変に気に入りました!

ちなみに、こちらではお泊りも出来るみたいです。
焼肉を食べて、温泉に入る。なんか夢のようです。一度やってみたいなぁ・・・

2007-12/22

コメント

タイトルとURLをコピーしました