宮城県

天使ランド(追見温泉) ★4.0

アルカリ性単純温泉
(源泉名:天使ランド1号泉) 39.3度 / ph10.1
Na+ = 78 / SO4– = 49.8 / H2SiO3 = 59.7
HBO2 = 55.1 / CO2 = 24
成分総計 = 3709mg

宮城県刈田郡七ヶ宿町鳥川岳32
0224-37-2013
男女別内湯 ・ 内湯 ・ 貸切風呂
500円
10:00 – 18:00

宮城県南にあるちょっと怪しいB級温泉施設です。宮城県の友人に連れて行って頂きました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。多謝っ!

広大な敷地を擁する施設で、温泉施設以外にもミニチュア遊園地や釣堀など、色々な遊び場が用意されています。
「天使ランド」の名前が示すとおり、子供たちが楽しく遊べる施設という方向性なのでしょう。
で、これだけ書くと、B級でも何でも無く、普通のレジャー施設なのですが、何がどうB級かと言うと・・・
広大な公園があるにも関わらず、いるべき筈の子供達の姿が皆無なのです!

子供、、、どこ?

ただっぴろい施設内には、従業員なのかお客さんなのか、オジサンオバサンの姿がちらほら。
彼ら以外には、脱水症状気味の犬が3匹と、子供相手にしゃべるとか怪しい事が書かれている岩が2個、遊園地入り口のど真ん中で力尽きた看板が1枚あるだけです。
何とも寂しい・・・と言うか、怪しい雰囲気。釣堀とかめだかすくいの看板があるのですが、売店はシャッターが閉められており、営業している様子はありません。
とりあえず建物に入ると、受付にオバチャンがいました。「大丈夫か、ココ?」と、内心ドキドキしながら入浴をお願いすると、普通にOKしてくれました。やっぱココ、営業しているのね?

子供とお話が出来る岩
力尽きた案内板
脱水症状の犬

お風呂は施設事務所の先にあります。男女別の内湯と、離れた所に貸切利用出来る露天風呂もあるのですが、今回利用出来たのは内湯のみです。
湯量不足なのか、もっと気温が暖かくならないと温度を保てないのか、露天の湯船にはお湯が張られていませんでした。
風呂場入り口には怪しげな案内板が一枚。読んでみると、「お風呂の中でタオルごしごしOK」とか書かれています。
事前に別の方のHPで知っていた事ですが、実際に見ると改めてビックリします。

セキュリティ対策が必要なトイレ

さて、内風呂。浴室には湯船が一つあります。奥に露天風呂が続いているのですが、貸切露天風呂と同様にお湯が張られてなく、入浴する事が出来ません。
内湯湯船には無色透明のお湯がザブザブ掛け流されており、とても良い感じです。
脱衣所から入ってすぐの所に何やらスイッチがあります。なになに?「ジェットバスご利用の方は押して下さい」だそうで・・・試しに押してみると、「ズゴゴゴォォ・・・」と言う音と共に、浴槽が一瞬にしてジェットバスに早変わりしました。
「おぉ、凄い凄い。」と、しばし感動。

押してはいけない魔のボタン


さ、入るから止めるかと思い、スイッチをもう一度押してみるのですが、止まる様子無し。
「アレ?」と思い、ボタンをよーく見てみたところ、小さな文字で、「ジェットバスは時間が経てば自動的に止まります」と書かれています。
アアアァ!なんてこったい!押すんぢゃナカッタ!!!(鬱)
仕方がないのでジェットバスがONにされたまま入浴する羽目に。

お湯は強いツルツル感がある極上のものです。利用者が少なかったせいもあってか、鮮度は抜群。
僅かながら温泉臭を感じるもので、カランからは気持ちよく源泉が掛け流されています。
飲泉用のコップが置かれていたので、お湯を飲んでみたところ、僅かな甘味を感じるとても美味しいものです。
このテのアルカリ性単純ツルツル温泉は、山梨の石和周辺や、埼玉の秩父辺りにもある気がしますが、どこもかしこも塩素臭バリバリであまり良い思い出がありません。
しかし、ここのお湯は塩素臭など微塵も無く、とても気持ちが良かったです。
あぁ、実に素晴らしい・・・

ただ、やっぱり気になるのが止まってくれないジェットバス。
押したのは自分自身なので文句言えないのですが・・・
20分くらい経っても止まる気配無し。
おーい、カンベンしてくれぇ!せめてストップ機能もつけておいてくれよぉ~

ちなみに、女湯から出てきた紅鮭曰く、「泡付きあったよ」との事です。
うぬぅ・・・私も泡付き確認したけどさ、ジェットバスのせいだかお湯の鮮度によるものなのか、分かる筈もないんだよね。クヤシー・・・!!!

ともあれ、お湯の質、B級っぷり、困ったジェットバスのスイッチなど、ネタに困らない面白い施設です。
何だか良く分からないけど、ココは気に入りました。
是非とも再訪し、ジェットバスされていない状態でも入浴してみたいものです。

2006-3/11

コメント

タイトルとURLをコピーしました