秋の宮温泉 秋田県

太郎兵衛 (秋の宮温泉) ★3.5

弱食塩泉
71.5度 / ph7.0 / S47.6.28
Na+ = 395 / K+ = 37.5 / Ca++ = 41.02 / Mg++ = 0.95
Cl- = 507.1 / F- = 13.29 / Br- = 1.009 / SO4– = 44.53
H2SiO3 = 119.4 / HBO2 = 37.03 / CO2 = 23.5
成分総計 = 1386mg

秋田県湯沢市秋ノ宮字湯ノ岱64
0183-56-2036
男女別内湯
300円
6:00 – 18:00

秋の宮博物館から歩いて1分とかからない場所にあるお宿です。
非常にこぢんまりとしたアットホームな印象を受けるお宿ですが、立ち寄り入浴には積極的なようで、通り沿いには朝の時から入浴出来ると書かれた看板が幾つか出ていました。
立ち寄り入浴も快くOKとの事で、とても使い勝手が良いです。
秋の宮温泉には共同浴場が無いので、地元の人が気軽に利用するお風呂と言う感覚なのかも知れませんね。

さて、そのお風呂。男女別で、それぞれに内湯があります。浴室は湯船がひとつと、洗い場がある、必要最小限の物。
洗い場のフロアはペンキで青く塗られており、ゴツゴツしていないのは足の裏には優しいですが、反面、滑りそうでちょっと怖いです。
湯船には無色透明のお湯が張られていました。

お湯の温度は、ほぼ適温です。単純泉で、癖の無いお湯で、少し肌触りがツルツルします。
とても柔らかいお湯で、まるで寒天のような、プルプルする感じがあります。
それほど特徴的とも思えないのですが、不思議と肌に馴染む感触があり、妙に心地良いです。

お湯の臭いは・・・何でしょう。基本的に無臭で、僅かに温泉臭なのですが、私にはそれ以外にも「ペンキ臭」のような、揮発性薬剤の臭いを感知しました。
最初塩素臭かとも思いましたが、それとはちょっと違うんです。文字通り、ペンキ臭。
一緒に入った友人に聞いてみましたが、「そんな臭いはしないよ~」との事。え~!?そうかなぁ?
もしかしたら、洗い場のフロアから匂っていただけか、見た目の印象からそんな匂いを脳内で作り出してしまったか・・・かも知れないですね。

ともあれ、ホッと一息つける、素朴なお風呂です。
こういう所には、ぜひとも今後も頑張って欲しいですね!
夜来たら、地元の人たちの語らう姿が見れるのかな・・・?
そんな事を想像しながら、その場を後にしました。

2008-5/3

コメント

タイトルとURLをコピーしました