北海道

緑地域休養施設 緑の湯 (緑温泉) ★3.5

最終入湯日 : 2008-7/20

ナトリウム-塩化物泉・硫酸塩 泉
(清里町4号井)

詳細な成分表発見できず

北海道斜里郡清里町緑町26
0152-27-5511
男女別内湯 ・ 露天風呂
380円
10:00 – 21:00

北海道の清里町、今でも伝説として仲間内で語り継がれるパパスランドの近くにある施設です。
パパスランドに是非再訪したいと願ってやまない私でしたが、今回は時間の都合で涙を飲み、代わりにここ、緑の湯に立ち寄る事となりました。
なお、本レポートは緑の湯に関するものです。パパスランドについて語り足りない気持ちをぐっとこらえ、緑の湯のレポートに焦点を当てたいと思いますので、予めご了承下さい。
パパスランドについては、パパスランドの記事をご覧下さい。
なお、パパスランドは最高である事を申し添えて置きます。

さて、概観。いわゆるセンター系と呼ばれるタイプの施設で、広々と駐車場が取られていて使い勝手が良いです。
ただ、場所的には少し目立たない位置にあり、その名前の通り、あくまでこの地域の方の為の施設と言う感じがします。地域の方の為とはいっても、部外者の立ち寄り制限は一切ありません。

お風呂は男女別で、それぞれに内湯と露天が あります。
まずは内湯。センター系らしくとても清潔な浴室は、洗い場と湯船が2つある意外とシンプルな物でした。色んな物がゴチャゴチャと無いので好感が持てる造りです。
お湯は、入って手前側の小さな湯船が適温、奥の湯船は温めに設定されています。
どちらも掛け流しで利用されていました。

無色透明のお湯ですが、湯船のせいで心なしか緑色に見えます。ちなみに緑温泉と言う名前の由来は「緑地区」と言う地名に由来するもので、お湯の色は一切関係ありません。
とろりと柔らかいお湯で、少しだけツルツルします。
お湯からは僅かに潮臭と温泉臭が漂います。変哲の無いお湯ですが、毎日利用するにはちょうど良さそうです。
湯口からはザブザブとお湯が注がれており、鮮度はなかなか良いです。塩素消毒がされているとありましたが、塩素臭は一切しませんでした。

続いて露天風呂。内湯と同じ源泉が使用され ています。岩風呂になっており、少し温めで、ゆっくりと入っている事が出来そうです。
湯口からざぶざぶとお湯が注がれており、内湯同様に湯口からザブザブとお湯が注がれています。
ここも鮮度が良いですね。
変哲の無いお湯ですが、印象がとても良いです。

湯めぐりの行程で少し遅れ気味だった為、残念ながらあまりゆっくりとする事が出来ませんでしたが、素朴で良いお湯だと思いました。
地域の宝物として、今後も頑張って維持管理して行って欲しいと思った一湯でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました