北海道

三香温泉 (屈斜路温泉) ★4.0

最終入湯日 : 2006-7/16

単純温泉
(三香1号井) 52.2度 / ph8.4 / 160L(動力)
Na+ = 112.2 / Cl- = 61.3 / HCO3- = 149.2 / HS- = 1.0
SO4– = 21.8 / CO3– = 13.2 / H2SiO3 = 122
CO2 = 11 / 成分総計 = 500mg

北海道川上郡弟子屈町字屈斜路391-15
015-484-2140
男女別内湯
400円
9:00 – 20:00 (その時次第?)

屈斜路湖畔にある和琴温泉から車で3分程の所にある小さなお宿です。
内湯と露天があるようですが、日帰りで利用出来るのは露天のみ。母屋から少し離れた
所に簡素な湯小屋があり、そこが脱衣所になっていました。

お風呂は勿論男女別です。結構広々としてお り、湯船が渦巻状に仕切られています。
湯口は浴槽内にあり、ボコボコと熱めの源泉が注がれていました。
湯口から遠くなるに従い、お湯の温度が徐々に温くなっていくという、なかなか面白い造りをしています。
ただ、湯口から離れると、鮮度もそれなりに落ちてしまいますので、 湯口付近での入浴となりました。
お湯はほんのり黄味がかったもので、所々黒い湯花が舞っています。
鉱物系のモール臭と、僅かにアブラ臭が漂うお湯で、浴感がしっかりとあるなかなか気持ちが良いものです。
肌触りはほんの少しツルツルしました。
直前に入った和琴温泉の露天風呂のお湯に似ている印象で、それを少し薄くしたような感じです。
湯口付近の熱いところでじっくりと入浴してしまったため、湯上りもポカポカ感がずっと持続し、汗がなかなか引きませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました