福島県

御宿 星野屋別館 (岩瀬湯本温泉) ★3.5

ナトリウム・カルシウムー塩化物温泉
(源泉名:湯本(内湯)源泉)
49.5度 / pH6.9 / 自然湧出 / 毎分70L / H26.12.22
Na+ = 581 / K+ = 22 / Mg+ = 0.6 / Ca++ = 197.4
Mn+ = 0.3 / Fe+ = 0.3
F- = 3.6 / Cl- = 985.1 / Br- = 2.5 / I- = 0.7
SO4- = 200.6 / HSO4- = 167.2
H2SiO3 = 107.2 / HBO2 = 98.5 / HASo2 = 2.5 / co2 = 55
成分総計 = 2425mg

福島県岩瀬郡天栄村湯本西平6
0248-84-2019
男女別内湯
700円
日帰り入浴は要相談

以前からずっと気になっていた岩瀬湯本温泉。
会津方面で湯めぐりをする時によく目の前を素通りしていました。
何故素通りしてたかは、私自身、まったくの謎なんです。
温泉めぐりをする時は、事前に「こことここに行こう!」と決めて行動する事が多かったので、途中に温泉があっても素通りする事がよくあります。
岩瀬湯本温泉は、そんな、何故か私が素通りしてしまう温泉だったわけでして・・・
いや、以前からずっと気になっていて何度も目の前に来ていたならば、一度くらい入っておけよ!って話ですよね?

なんか、ほんとうに、ゴメンナサイ。

と言う訳で、この度やっと岩瀬湯本温泉に入る事となりました!
宿のチョイスはこの旅のツアコンを担当してくれたTODI-Kさん。
温泉仲間と一緒に宿泊です。

食事は外でと言う事で、朝食のみでの宿泊となりました。
仲間と一緒でしたので、夜は宴会で盛り上がるわけですが、宴席中に抜け出し何度かお風呂をお借りしました。

お湯は無色透明の塩化物泉です。
肌触りは少しツルツル感があり、柔らかい印象。
割と広めな浴槽で、残念ながら循環されています。
気のせいレベルかも知れませんが、ほんの少し塩素臭も感じます。

正直な感想として、お湯の印象だけで言ったら、もう少し鮮度が良ければ嬉しかったです。
かといって、駄目って訳でもありません。
と言う訳で、このお風呂だけを切り取って話をすると、私の個人的評価は少し控えめとなります。

でもまぁ、もう少し頑張って欲しかったこのお風呂を補って有り余るくらいの素晴らしいサービスをして頂いたので、私的には大満足なお宿だったわけでして。
その素晴らしいサービスが何だったのかは、個人的なお話になりますので、こちらでは書けません、ゴメンナサイ。

朝食は納豆、温泉玉子、焼き魚、豆腐、御新香、海苔、あと何故かマカロニサラダ?
シンプルだけど旅館の朝食にあるべきものが全て揃う、理想的な献立です。
お米は地元の天栄村で採れたものだそうです。とても美味しく、朝からお替りをしてしまいました。

.

岩瀬湯本温泉、一気に好きになりました!

.

2015年 7月19日 ー 初訪問・宿泊

コメント

タイトルとURLをコピーしました