静岡県

谷津第2共同浴場 (谷津温泉)

ナトリウム-塩化物泉

静岡県賀茂郡河津町谷津
男女別内湯
地元民専用浴場
(桜まつりの期間中のみ一般開放)

2月上旬から3月上旬までの、まだまだ寒い時期から早咲きする事で有名な河津桜。
そんな珍しい桜が有名な静岡の河津町では、毎年開花時期の約1か月の間、桜まつりを行います。

その桜まつり期間中だけ一般開放され、観光客でも入浴出来るようになるのがここ、谷津第2共同浴場です。
普段は地元住人の方のみが入れる、所謂ジモ専って奴です。
以前から入りたいと思っていましたが、今回桜まつりの期間に訪れる事が出来て入浴する事が叶いました!

ロケーションは河津桜が咲き誇る河津川沿いにあります。
対岸から見てもはっきりと分かるように「谷津温泉 立ち寄り湯」と書かれた建物がそれで、物凄く目立ちます。立ち寄り出来るのは建物2階部分のテラスにある足湯のみで、1階にあるお風呂は本来であれば入浴禁止なんですよね。
こんなに堂々と目立っているジモ専も珍しいです。

この日も河津桜を見る為に観光客が沢山来ており、足湯は満員御礼で入る場所が無い程でした。
お風呂もさぞかし芋洗いだろうと思って入ってみると・・・

なんと、誰もいませんでした!

「今しか入れない貴重な温泉なのに、みんな勿体ないなぁ~!」
なんて思いつつ、独り占めで入れるのは有難いです。

タイル張りのシンプルなお風呂。
真新しさはありませんが、綺麗に清掃されており、とても清潔なお風呂です。
地元の方々が普段から大切に利用されているのが良く分かりますね。

共同浴場なのでシャンプーなどの備え付けはありません。
組合員の証として専用の木桶を持って入るのがルールのようですが、この日は観光客でも入れるようにと木桶が用意されていました。

お湯は無色透明で、ほんのり温泉臭のするものです。
もちろん掛け流しで、塩素臭はしません。
さぞかし色んな人が入った後だろうと思っていましたが、鮮度は抜群に良いです。

入浴中誰とも一緒にならず、桜まつりの賑わいが嘘のように静かで落ち着いて入れました。

塩化物泉なので浴後はポカポカです。
まだまだ少し肌寒いくらいの季節。湯上りは汗を掻くことも無く、暖かさがそのまま持続し、綺麗な桜を心地よく鑑賞する事が出来ました。

地元民の為の貴重な温泉を開放してくれている素晴らしいジモ専です。
この場をお借りして地元の方に改めてお礼申し上げます。ありがとうございました!

.

2014年 2月23日 ー 初訪問・日帰り入浴

コメント

タイトルとURLをコピーしました