大分県 明礬温泉

別府温泉保養ランド(明礬温泉) ★5.0

酸性明礬緑礬泉

大分県別府市明礬5組
男女別内湯・泥湯・混浴露天
0977-66-2221
1050円
9:00 – 20:00

別府の明礬温泉にある、「別府温泉保養ランド」です。
明礬温泉の中心地からは少し離れた所にあるセンター系?日帰り入浴施設ですが、ここは「最強のセンター系入浴施設」と呼んでしまっても構わないかも知れません。
天然記念物級の泥湯を楽しめるところとして、前々から行ってみたいと思っていました。

建物内部は、規模の大きいセンター系施設にしては結構鄙びています。
入浴料は1050円と、入浴料の相場がかなり安い別府界隈にしてはかなり割高。
不自然な程にハキハキと感情無く喋る受付のオバチャンに支払いを済ませ、中に入っていきます。
途中、簡単な休憩所や食堂がありますので、カップルで行った際の待ち合わせには困らなそうですね。

まずは脱衣所ですが、規模の割には結構狭く、多くの人でごった返しています。
脱衣所から出てすぐの所が、内湯の「コロイド湯」です。
名前の通り、硫黄成分がコロイド状に結晶化して白濁したお湯が張られており、かなり広々とした浴槽です。
肌触りは粉っぽくサラサラするもので、恐らく酸性値が強いものと思われますが、湯切れが非常に良い。適温のお湯で、硫黄臭と、地獄温泉で感じたような、泥っぽい臭いが混じる、とても濃厚な感じのにおいがします。
これだけでも十分に満足出来る、とても気持ちが良いお湯でした。
なお、コロイド湯の裏手には露天風呂もあり、同じく白濁のお湯が張られています。
湯温はこちらの方が気持ち温めで、長湯向きかも知れませんね。

さて、コロイド湯から細い階段を下りると、いよいよ待望の泥湯コーナーです。
まず最初に辿り着くのが、内湯の泥湯です。
灰色をしたお湯(?)が張られており、入ると、足を取られてしまうのではと思われる泥湯になっており、ビックリしてしまいます。
かなり温めなので、ゆっくり出来そうですね。
ただ、泥の中には、草やら毛やらが混じっていますので、お世辞にも清潔とは言えません。
どうやって掃除しているのか気になる所ですが、潔癖症には辛いところですね。
脇にはシャワーがあり、泥を洗い落とす事が出来ます。
不思議な事に、泥を洗い落とした後は、皆さん一様に体がピカピカ光り、オイルを塗ったボディービルダーのようになっていました。
肌の表面が保湿され、滑らかになったような感じです。
ただ、小太りなオジサンまでボディービルダー状態なので、かなり見苦しかったりします。^^;

内湯泥湯を抜けると露天エリアがあり、こちらは混浴になっています。
泥湯が2箇所、露天風呂が1箇所あり、かなり広々としています。
まず最初の泥湯は、広い池のようになった泥湯で、こちらには白味が強い灰色をしたお湯が張られていました。
泥湯の質は内湯と比べ物に鳴らないほどキメ細やかで、こちらの方が泥の量も多く、足を取られて歩行困難なほどです。
圧巻なのは、その更に先にある泥湯で、こちらは更に泥の量が多く、すっぽりはまったお尻がなかなか抜けない程です。こちらは真っ白な泥で、こんなものが地中から大量に沸いている事が不思議でなりません。
洗い落とすのが大変で、シャワー待ちをしていたオジサンに「アンチャン、まだ尻に沢山付いとるでー!」と言われてしまい、ちょっとこっぱずかしかったです。

どちらも混浴で、女性には非常に入りづらいのは残念なところ。
天然の浴槽なので、男女別にするのが難しいのは分かりますが、せめて簡単な目隠しでもあれば利用しやすくなると思うんですけどね。
ツレのYokoが露天に入ろうとしたところ、女湯出入り口の所にずっしり構え、じっと凝視しているオヤジがいて諦めたとの事です。
混浴ではよく見かける光景ですが、本当に困ったものです。

ともあれ、天然記念物級の泥湯、是非とも多くの人に体験してもらいたいものです。
未湯の方は、是非ともお試し下さい!

2005-10/9

コメント

タイトルとURLをコピーしました