岡山県

般若寺温泉 (般若寺温泉) ★4.5

アルカリ性単純温泉泉

岡山県苫田郡鏡野町奥津川西20-1
0868-52-0602
貸切内湯&野天風呂
1000円 – 1時間
10:00 – 15:00 (要事前連絡&予約)

奥津温泉郷にある、般若寺温泉です。奥津温泉の旅館が立ち並ぶ一角からは少し離れており、車で移動するのが無難な場所にあります。
良いと言う評判ですが、事前に連絡をしなければ入れないと聞いており、今回リストアップした中国地方の温泉で、「最初に玉砕するとしたらココかな・・・?」と、覚悟をしていた所です。
奥津温泉について、携帯で電話してみたところ、タイミング良く「今からでしたら入れますよ、どうぞどうぞ!」と言われました。ラッキーです!

さて、その般若寺温泉。駐車場に車を停めて、河原の方に降りていったところにあります。
見えてきた建物は、茅葺の屋根で、とても赴きがあります。何でも、元々は天台宗般若寺の宿坊としてあった物を、現在のような旅館にしたのだとか。とても良い風情です。
宿に近づくと、犬がワンワンと吼えます。なんと3匹もいるのですね。これは歓迎されているのでしょうか・・・?

そんな犬達の声に気付いたのか、中からお婆さんが出てこられました。電話をした者だと伝えると、建物の離れにあるお風呂を案内して下さいました。
お風呂は湯小屋の内湯と、湯小屋の脇にある露天がひとつ。そのどちらも貸切で利用出来て、利用時間は1時間だそうです。
私がお婆さんに、「出る時は一声お掛けした方が良いですか?」と聞いたところ、お婆さん、「その時は犬がワンワンですわ」と仰いました。
あぁ、なるほど、犬が吼えるから分かるのですね。それにしても、その可愛らしい表現です。紅鮭と二人で顔を見合わせて、笑ってしまいました。なんか、ほのぼのとしていて、幸せな気分です。

さて、そのお風呂。まずは内湯。少し手狭な脱衣所は、貸切にはピッタリなサイズです。
浴室はその脱衣所から数段降りた場所にありました。岩風呂になっており、風情がとても良い感じです。
湯船は手前と奥の2つに別れており、奥はまるで洞窟のようになっています。
ただ、現在は使用されていないのか、お湯は張られているものの、まるで水のような感じでしたので、手前側のみに入浴しました。

さて、その手前浴槽。お湯の温度は41度くらいでしょうか、少し温いくらいの適温です。
無色透明で、ほんのり金気系の温泉臭が漂います。湯量が豊富で、最初足元自噴かと思ってしまいましたが、浴槽内に2箇所湯口があります。
良い勢いでお湯が注がれており、溢れたお湯は惜し気もなく排水口に流れさっていきます。鮮度は言うまでも無く抜群!

どういう仕組みだか分かりませんが、浴槽以外にも、洗い場や階段の脇からもお湯が少量ずつ流れており、湯船に注がれること無く、排水口に捨てられていきます。
もしかしたら冬場の凍結防止でしょうか?湯量が豊富である事を物語っているようです。

浴室全体を見渡すと、かなり使い込まれた感じがします。お世辞にも、清潔とは言えない状態。
潔癖な人は少し苦手かも知れません。ただ、これはこれで、かえって洞窟っぽさのアクセントになっているような気がして、個人的には悪いと思いません。
お湯に使って、窓を見上げると、差し込む光が美しく、とても癒されます。

続いて露天風呂。湯小屋から出て建物脇、川が目の前と言う、絶景のロケーションにあります。
脱衣所は湯小屋の物を使用し、そのまま裸で出る仕組みです。
2人サイズの小さなもので、洗い場などは無く、ただお湯に浸かるだけの物です。
無色透明で、印象は内湯とあまり変わらないですが、こちらの方が気持ち温度が高めで、42度でしょうか。
浴槽脇に座ると、目の前は川。バランスを崩すとそのまま川にドボンと落ちてしまいそうです。

すぐ近くに立派な滝があり、ザアザアと気持ちの良い音を立てていおます。
素晴らしい絶景です。まだ紅葉の兆しは無く、木々が青々としているのですが、あとひと月もすれば、眼前に広がる紅葉を楽しみながら入ることが出来るでしょうね。
唯一の難点は、川の向こうに大釣温泉の建物があり、そこから丸見えと言う事でしょうか。
結構離れていますので、望遠鏡でも使って覗かれない限りは、問題は無さそうですけど、気になる人は気になるかも知れません。
まぁ、湯船の中に入ってしまえば、頭しか見られないですけどね。

この日は色んな温泉に浸かろうと思っていたので、決して時間的に余裕があったわけではありませんが、しっかり貸切時間1時間たっぷり入浴をしてしまいました。
浴後、犬がワンワンしていたので、お婆ちゃんに挨拶出来るかと期待しましたが、残念ながら出ては来られませんでした。
代わりにご主人らしき方がいらっしゃいましたので、少しだけ会話をしました。何でも、内湯と露天は源泉が違うようです。
素晴らしいお湯に出会えた事に感謝です。ご主人に何度もお礼をして、その場を後にしました。
入浴料1000円は少し高い気もしましたが、それ以上の価値がある、素晴らしい一湯です。

動画

2008-10/9

コメント

タイトルとURLをコピーしました