新潟県

金城の里 (島新田温泉) ★3.5

アルカリ性単純温泉
(南魚沼市島新田温泉) 39.5度 / 354L / H16.2.16
Na+ = 61.5 / K+ = 1.5 / Ca++ = 4.4 / Fe++ = 1.0
Cl- = 13 / F- = 2.2 / SO4– = 18.1 / HCO3- = 119.3
CO3– = 5.4 / H2SiO3 = 31.8 / HBO2 = 3.4
成分総計 = 262mg

新潟県南魚沼郡塩沢町大字島新田
025-782-1739
男女別内湯
300円
10:00 – 21:00

国道17号線から少し脇道にそれた、ゴミ処理施設の隣にある施設です。
途中に看板などが無く、ここに温泉があると言うのは、知る人ぞのみ知ると言う感じがしないでもありません。
ゴミ処理場そのものは、大きな施設なので、17号線からも見ることが出来ます。行き方が分からない場合は、とりあえずゴミ処理場を目指せば辿り着けそうな気がします。

内部は、地域のコミュニティセンターのような造りです。
入ってすぐの所に、廃材などをリサイクルして作った物が売られています。
他にも、リサイクルの仕組みなんかが説明された展示スペースがあり、改めてゴミ処理場に併設されている施設だと言う事が分かります。
ちなみに、ここまで「ごみ、ごみ」と書いて来ましたが、施設そのものは、結構どこにでもありそうな造りをしていますので、ご安心下さい。ゴミ臭かったとかは一切ありませんので・・・

さて、お風呂。内湯のみです。
入って右手側に大きな湯船があり、左手側に洗い場。洗い場にはシャンプーとボディソープが備え付けられており、便利です。
立ち寄り料金が300円である事を考えると、嬉しいサービスです。
でも、道路沿いに看板があるわけでも無し、宣伝不足なのでしょうか。先客はおじいさんが一人いるだけと言う寂しい状態でした。
ある意味落ち着けるから嬉しいと言えるのですけどね。

お湯は無色透明。源泉温度は39.5度で、ちょっと温いため、加温されているとの事。
ただ、加温されているとは言っても、僅かに暖めている程度ですので、お湯の鮮度は非常に良く感じます。
湯口からはお湯がドボドボと注がれており、しっかりと掛け流し。

お湯は僅かにツルツルする肌触りの、非常に柔らかいものです。肌にしっとりと馴染む感じで、非常に心地が良く、毎日でも入りたくなってしまいます。
お湯はほぼ無臭。ただ、湯口に鼻先をくっつけて臭いを嗅ぐと、ほんの僅かに特徴を感じます。
硫黄臭でも無いし、金気臭でも無いし、、、温泉臭とでもしておきましょうか。
全然個性的じゃないし、人に言わせたら「無臭」なのでしょうが、私にとっては、なんだか落ち着ける臭いです。

浅い湯船なので、体を倒してプカプカと浮くように入っていると、妙に心地いいです。
暫くずっとお湯に浸かっていた所、ごく微量ですが、体毛に気泡が付着しました。
鮮度が良い事の証明ですね!

ゴミ処理場併設と言う、ちょっと変わったロケーションにある、隠れた名湯です。
強い個性あるお湯を求める人にはお勧め出来ませんが、私は結構気に入りました。
安くて、国道17号線からも離れていないので、便利です。湯沢町に沢山ある塩素循環の共同浴場に入るくらいなら、是非ともここに入って欲しいと思いました。

2008-7/12

コメント

タイトルとURLをコピーしました