長野県

共同浴場 鶴の湯 (新湯田中温泉)

ナトリウム-塩化物泉
(共益会12号ボーリング) 93.5度 / ph8.46 / H14.8.6
Na+ = 496.1 / K+ = 52.8 / Ca++ = 67.4 / Cl- = 780.2
F- = 1.7 / Br- = 1.1 / I- = 0.7 / HS- = 1.2
SO4– = 188.4 / HCO3- = 12.6 / CO3- = 26
H2SiO3 = 139.4 / HBO2 = 95 / H2S = 0.1
成分総計 = 1869.4mg

長野県下高井郡山ノ内町大字平穏字下林
男女別内湯
ジモ専
基本的に立ち寄り不可

湯田中駅から徒歩で5分くらいの場所にあるジモ専です。
施錠されていて一般客の入浴は出来ません。近くにある亀の湯と同じ鍵で入浴をする事が出来ます。今回は特別に鍵を借りて立ち寄る事が出来ました。

亀の湯から徒歩1分の場所にあり、名前も鶴と亀、兄弟分のようなお風呂ですが、こちらは亀の湯にくらべるととても小さいです。
脱衣所も隣の人とぶつからないよう気を使いながらな広さで、浴室は縦長。そこに更に縦長な湯船がひとつあります。
事前に狭いよと聞かされていましたが・・・
でも、なんだかこう言うこじんまりしたのは落ち着きますね。
個人的に大好きです。

お湯は鶴の湯と同じものが引かれており、無色透明、僅かに赤茶色の湯花が舞うものです。少し熱めで、46度以上はありそう。
お湯からは優しい温泉臭がたちのぼり、とても癒されます。
肌触りなどの特徴は鶴の湯と同じですが、湯船が小さいせいか、こちらの方が鮮度良いような印象を受けました。

広くて清潔感溢れる亀の湯も良いけど、個人的には妙に落ち着ける鶴の湯も捨て難いです。
鍵を持った組合員ならば毎日好きな方を利用出来るのかな?
羨ましい限りです・・・
立ち寄ることが出来た事に大感謝な一湯です。

2007-7/14

コメント

タイトルとURLをコピーしました