塩原温泉 栃木県

塩原グリーンビレッジ (大綱温泉) ★3.5

ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩 硫酸塩泉
(塩原開発3号源泉) 49.3度 / ph6.6
Na+ = 281.8 / K+ = 18.5 / Ca++ = 91.5 / Mg++ = 2.4
Cl- = 276.6 / SO4– = 173.1 / HCO3- = 371.1
H2SiO3 = 87.8 / HBO2 = 21.4 / CO2 = 232
成分総量 1560mg

栃木県那須塩原市塩原1230
0287-32-2751
男女別内湯 ・ 露天 ・ 貸し切り風呂
700円
7:00 – 21:00

塩原温泉郷の玄関口とも言える場所にある、大綱温泉にある日帰り入浴施設です。
駐車場完備、食堂などが併設されている、とっても便利な施設です。
私はちっと苦手なんだよなー、こう言う至れり尽くせりの所。
ちなみに、私は塩原温泉の組合が出している湯巡り手形を利用しました。
この手形、半額で入浴する事が出来るので、とってもお得なんです。
塩原で湯巡りをする際には必須と言っても良いアイテムですね。

玄関先には猫の石像がありました。何故猫なんでしょう? ま、可愛らしいから良いですけど。

お風呂は内湯と露天風呂があります。
脱衣所は共通で、広々としており使い勝手が良いものでした。
ただ、ロッカーがコイン式なのはともかくとして、100円入れて戻ってこないタイプでした。
うーん、ケチっ!

まずは内湯。広々とした浴室内には、洗い場と、広々とした浴槽が一つあります。
浴槽は右半分がジャグジーになっていました。ジャグジーは落ち着かないので、左側で入浴をする事に。
左側にはヒノキの玉が大量に浮いています。サービス精神旺盛?
ちなみに、浴室内にも猫の置物が置かれていました。

さて、肝心のお湯はと言うと、無色透明で、所々に赤茶色の湯花が浮いています。
ほんの僅かに温泉臭と金気臭がする悪くないもので、湯口は浴槽内にあり、掛け流しで利用されている様子です。
ほんの僅かにスベスベするお湯で、適温に調整されています。
鮮度は悪くなく、ゆっくりと浸かるには良いかもしれません。
先客のオジチャンは、お湯に浮いている玉を目掛けて別の玉を投げ、おはじきみたいに当てて遊んでいました。
ま、そう言う入り方もアリかも知れません。
ちなみに、女湯はヒノキ玉ではなく、バラ風呂になっていたそうです。

次に露天風呂。内湯からそのまま外に出る事が出来ます。
岩風呂になっており、ここにも猫の置物発見。うーん、ここの温泉の支配人は余程の猫好きと思われます。
お湯は内湯と同じもので、こちらも掛け流しです。
猫の置物以外は普通のお風呂で、お湯の使い方も内湯より良いです。
ほんの僅かに黄緑がかって見える透明のお湯で、ほのかな温泉臭と金気臭、潮のような臭いがします。
肌触りもシットリつるつるする気持ちが良いもので、ゆったりと入浴できます。
残念ながら、途中から土砂降りの雨になってしまい、天然加水されてしまいました。
あと、この時期は蚊が多く飛んでおり、湯縁に座って気軽に涼む事が出来ません。
うーん。蚊のいない時期に再訪したいですね・・・

帰り際、食堂で軽食を取る。
私は冷やしラーメンを食べました。
ん~・・・不味くはないです。
ただ、正直、食事をするならば別にオススメしません。
もう少し安ければ納得なんですけどね。

ともあれ、使い勝手はなかなか良い施設です。
温泉マニアで無い方が、塩原周辺で遊び、帰り際に汗を流すには結構良いと思います。
気軽に立ち寄って頂きたい一湯ですね。
あ、あと、猫マニアも是非!食堂にも猫グッズが沢山ありましたよ!!!

2006-7/8

コメント

タイトルとURLをコピーしました