群馬県

天狗の湯(吾妻峡温泉) ★4.0

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉・硫酸塩泉
天狗の湯源泉 / 成分総量:2,660mg

群馬県吾妻郡吾妻町
男女別内湯
200円
10:00 – 21:00

天狗の湯は、八ツ場ダム建設に伴って誕生した4つある共同浴場のうちのひとつです。
道中の道はしっかりと舗装されていますが、随分と奥まった所にあり、通りすがりで気軽に行ける所ではありません。
興味がある方は、事前に場所を下調べしてから行くと良いでしょう。
八ツ場ダム関連の4つの施設では一番立派な造りをしており、なんと、受付にちゃんと人がいました。休憩所などもあり、立派な日帰り入浴施設と言えます。
ちなみにここ、本来は地元民専用なんだそうですね。しかし、受付のオバチャン、とても感じがいい方で、地元民専用という事は微塵も感じさせない程に普通に受け入れてくれました。

お風呂は内湯のみで、勿論男女別。
他の3つの共同浴場にはホーロー製の浴槽が置かれているだけでしたが、ここにはタイル張りで立派な浴槽がありました。
天井も湯屋建築と言った感じで風情があります。
湯口は2箇所あり、片方は掛け湯用の浴槽から流れ落ちていました。
造りもなかなか立派です。これで入浴料は他より100円安い200円。
実に素晴らしい!

さて、肝心のお湯はと言うと、薄黄色をした透明なもので、所々に黒い湯花が浮いています。
臭いは弱硫黄臭で、河原湯のお湯を少し薄くしたようなコールタール系のアブラっぽい臭いがしたような、しないような・・・
肌触りはツルツルするもので、とても心地が良いです。
温めに調整されており、いつまでもゆっくり入っていられそうな感じですね。
源泉は施設のすぐ裏手との事で、お湯の鮮度もなかなか良かったです。
掛け湯の所には手桶が置いてあり、湯上りにザバザバ新鮮なお湯を頭からかぶって出てきました。

湯上り、受付のオバチャンに話を聞いたところ、ダムが完成した暁には、この施設は閉鎖され、もう少し下流にもっと立派な建物が出来上がるそうで・・・
「今よりももっと大きな湯船が出来上がるのよ!」と、嬉しそうに話をしてくださったのですが、内心、「お湯の鮮度が悪くなるのではないかな・・・?」と、少し心配でもあります。
今のままでも十分立派だと思うんですけどねー・・・
是非このまま残して欲しいと切に願います。

★オマケ
天狗の湯は循環している・・・!?(笑)

2005-11/3

コメント

タイトルとURLをコピーしました