山形県蔵王温泉

ZAOセンタープラザ(蔵王温泉) ★3.0

含鉄・硫黄・アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉

山形県山形市蔵王温泉903-2
023-694-9251
男女別内湯 ・ 露天風呂
600円
6:00 – 21:30

蔵王温泉のほぼ中心部に位置し、スキー場のリフトからほど近くにあるホテルです。
日帰り入浴にも力を入れているようで、結構遅い時間まで受け入れてくれるのが有難い。
私が訪れたのは2月の頭で、スキーシーズン真っ盛りです。
温泉だけが目的と言う人は殆どいない様子で、多くのスキーヤーで賑わっていました。
ちなみに、ここは日帰り入浴600円します。でも、温泉協会で配っている湯巡りこけしを使うと、実質400円で入浴する事が出来ます。

中の造りですが、脱衣所にはドライヤーなんかもあり、一通り必要そうなものは揃っているとても使い勝手が良い造りをしています。
内湯と露天がありますが、内湯は淡水で、温泉は露天だけでした。
脱衣所から浴室に入ると、淡水から発する塩素臭が充満していて、いきなりゲンナリしました。
まぁ、蔵王のお湯は酸性できついですし、お湯なんかどうでも良いスキーヤーも多くいると思いますので、淡水の浴槽自体に文句は言いませんが・・・
出来れば露天が淡水で内湯温泉の方が良かったなぁ。そうすれば不快な塩素臭なんか嗅がずに済むのにね。
内湯では軽く体を洗うにとどめ、湯船には浸からずさっさと露天へ向かいました。

さて、露天風呂。10人ほど入れる岩風呂になっています。
こちらは正真正銘の温泉で僅かに硫黄臭が漂っています。
薄暗くて色までは確認出来ませんでしたが、ほんのり濁ったお湯が張られていました。
ちょっと熱めに調整されており、酸性値が強い蔵王ならではのぬめり感とピリピリ感が肌を刺激するなかなか気持ちが良いお湯です。
お湯にはあまり拘っていなそうなホテルですが、それでもこれだけ良いお湯が使われているのは流石蔵王と言った感じですね。
ただ、若干加水されているのでしょうか、湯口のお湯を口に含んでみましたが、なんだか随分と薄く、「蔵王のお湯ってこんなもんだったっけ?」と言う感じです。
他所で同じお湯に入ったならば大感動の嵐でしょうが、「蔵王」と言う期待を持って入るとあまりにも期待ハズレですね。
多くの人が利用するせいもあってか、鮮度もあまり良くありません。また、始終元気なスキーヤーが入ってくるので、あまり落ち着きませんでした。

純粋にお湯の質を求めるならば他の選択肢を探した方が良さそうです。
使い勝手は良さそうですので、お湯に拘らず気軽に立ち寄りたい人には良いかも知れませんね。

2006-2/5

コメント

タイトルとURLをコピーしました