山形県 赤湯温泉

共同浴場 丹波湯(赤湯温泉) ★4.0

含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
(森の山源泉 ・ 森の山2号源泉) 61.2度 / ph7.5

山形県南陽市赤湯969-2
男女別内湯
0238-40-2925
100円
6:00 – 22:00 (12:00-14:00は清掃時間)

赤湯温泉に5箇所ある共同浴場のひとつです。
5箇所ある共同浴場のうち、唯一駐車場が無い施設です。
大湯から歩いて5分程の場所にあるため、大湯で入浴をした後、車をそのまま置かせて貰い利用しました。
結構鄙びており、造りはとってもレトロですが風情があって良いです。

中は共同浴場らしくシンプルな造りをしています。
自販機で100円のチケットを買い、受付のオジサンに渡して脱衣所に入る。
お風呂は内湯のみです。

浴室には、楕円形の湯船が一つあるだけです。
カランもありますがシャンプーなどはありません。
こちらのお湯も赤湯共同源泉で、無色透明、所々に白湯花が舞う、コゲ硫黄臭が心地よいお湯でした。
湯口のお湯を飲むと僅かに塩味+硫黄味。湯温はほんの少し熱めに調整されており、塩分が含まれる泉質のせいもあり、入ってすぐに汗が噴出します。
でもコレ、冬場は実に気持ちが良いんですよね。
湯上りも体が冷めず、車を置いてある大湯までの道のりをポカポカな状態で帰る事が出来ました。

今回の湯巡りでは「とわの湯」を除く4箇所の赤湯共同浴場に入ったワケですが、その中ではココが一番気に入りました。
是非とも再訪したい一湯ですね。
駐車場をどうするか考えなければならないのですが・・・^^;

2006-1/7

コメント

タイトルとURLをコピーしました