山形県

中山温泉荘 (中山温泉) ★3.5

単純温泉
(熊の前源泉) 46.2度 / ph8.9 / H16.11.15
Na+ = 84.7 / K+ = 2.9 / Ca++ = 3.9 / Cl- = 4.7
F- = 11.3 / Br- = 0.2 / I- = 0.1 / SO4– = 72.8
HCO3- = 101.2 / CO3– = 9.6 / H2SiO3 = 34.5
CO2 = 0.7 / 溶存物質総量 = 326.2mg

山形県上山市中山5307-14
023-673-2641
男女別内湯
350円
8:30 – 19:00

上山温泉と赤湯温泉のちょうど中間あたりにある、一軒宿の温泉です。
国道13号線を走ると看板が出ており、通り過ぎる度にいつも気になっていました。
今回、思い立って立ち寄ってみる事に。
国道13号線から中に入り、すぐかと思いきや、結構奥まった所にあります。
途中少し迷ってしまい、砂利道を走りました。コペンは車高が低いから砂利道はちょっと苦手なのです・・・
底を擦らないよう、慎重に進む事に・・・

さて、たどり着いた中山温泉荘、旅館と言うより、民家のようです。
少し遅い時間に訪れた事もありますが、妙にひっそりと静まりかえっています。
車を駐車場に停めて、足元を気をつけながら玄関までたどり着きました。

さて、そのお風呂。男女別で内湯のみです。とてもシンプルな浴室で、飾り気はありませんが、お宿の規模相応と言った感じの使い勝手が良い物です。
浴室内は湯気で蒸しています。この時期だから仕方がないかな?
お湯は無色透明。42度程の、ゆっくり浸かれる適温のお湯で、肌ざわりが柔らかくツルツルします。
湯口から少し熱めのお湯が静かに注がれており、しっかりと掛け流しになっています。
あまり特徴が無いお湯とも言えますが、鮮度が良くて、気持ちが良いです。
勿論塩素臭などしません。
こう言うお湯は毎日でも利用したいですね。

ウチの裏庭からもこんなお湯が沸いていればなぁ・・・
そんなどうでも良い事を想像してしまいました。

立ち寄れて良かった一湯です。

2009-1/11

コメント

タイトルとURLをコピーしました