山形県

旅館 あぶら山(新庄温泉) ★3.5

ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
(新庄温泉源泉) 38.8度 / ph8.2
Na+ = 3396 / Cl – = 4076 / HCO3- = 2860
蒸発残留物 = 8918mg

山形県新庄市本合海2533
233-26-2811
男女別内湯
500円
6:00 – 20:00

新庄温泉にある、屋号がとても素晴らしい「あぶら山」に行ってきました。
この新庄温泉、国道からわき道に逸れ、少し登った所にあります。
この日は雪が降っており、FF+スタッドレスの私の車はでは登ることが出来ず、友人の4WDに乗せてもらって何とか到着。
積雪のせいもあってか、私達以外に他に利用者がおらず、貸切状態でゆったり使う事が出来ました。

中は至って普通の旅館と言った感じです。
運転免許合宿にでも使われているのでしょうか、「新庄自動車学校指定」と言う看板が掲げられていました。きっと免許合宿なんかで利用されているのでしょう。
うぅむ。温泉に入りつつ免許取得とは羨ましいですぞ!

浴室は内湯のみです。
造りは、浴槽一つと、洗い場数人分と言う、至ってシンプルなものです。
湯船には無色透明のお湯が並々と注がれていました。
お湯の臭いは臭素臭とでも言うのでしょうか、少し独特のにおいがします。
分かってがいた事ですが、アブラ臭はしませんでした。ちょっと残念。^^;
肌触りはかなりツルツルするもので、冷え切っていた体が解凍され、お湯と一体になったような心地よさがあります。
うーん、気持ちが良いなぁ。

湯温も適温なので、トドになりながらゆったり過ごすととても良さそうです。
お湯を口に含むと少しダシの効いたような微塩味で、結構美味しかったです。

湯上りポカポカ。途中の雪道急坂は2WDだと辛いですが、寒い時期にこそ訪れたい一湯でした。
なお、余談ですが、ここでは湯上りにサイコロを振って景品を貰えるサービスがあるそうなのですが・・・
私の時は何も無かったなぁ。
もうやめちゃったのかな?

2006年 1月7日 - 初訪問時のレポート

2006年 8月13日 ・ 再訪

ひょんな事から再訪してみました。
前回は気がつきませんでしたが、なかなかB級チックです。
お湯も相変わらずスバラシー!
相変わらず塩味とダシ味が利いた美味しいお湯で、思わず沢山飲んでしまいました。
前回は気が付かなかったけど、今回は白い湯花が大量に舞っていました。
ツルツルで気持ちが良かったです。また来たいなぁ~・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました