秋田県

関谷山荘 (貝の沢温泉) ★4.0

ナトリウム塩化物泉
(貝の沢温泉) 62.5度
Na+ = 3254 / Cl- = 4657 / K+ = 37.8
HCO3- = 944 / Br- = 169

秋田県秋田市太平山谷字長坂66-96
018-838-3838
男女別内湯
420円
8:00 – 20:00

秋田中央インターチェンジから車でおよそ15分ほどの所にある一軒宿の温泉です。
とても雰囲気が良い佇まいのお宿で、いかにも東北のお宿という雰囲気でとても癒されます。
お風呂は内湯のみですが、採光がとても良く、浴室からの眺めることが出来る木々でとても雰囲気が良く出来上がっていました。

お湯はほんのり緑色がかって見える透明のものです。浴室内には結構広々とした湯船が一つあり、入って右半分がジャグジーになっていました。
浴室に入り、一番最初に気が付いたのが、室内を充満するアブラ臭です。
それほどの強烈さはありませんが、お湯の個性をしっかりと感じる、特徴的なものです。
肌触りはとてもヌルヌルツルツルするもので、お湯が体に纏わりついてくるようなとても気持ちが良いもので、しっかりと温まります。
広い湯船でジャグジーをしている割には鮮度が悪くない印象で、とても気に入りました。
湯口は入って左側、ジャグジーの反対側にあります。湯口に鼻先を突っ込んで臭いを嗅いでみたところ、アブラ臭とモール臭に混じって硫黄臭がしていました。

熱い源泉がチョロチョロと注がれています。口に含んでみたところ、僅かな塩味と甘いダシのような味がしました。
一緒に入った湯巡り仲間曰く、「とうもろこし味だ!」との事。まさしくそんな感じでした。

しっかり入ってしまったもんだから、湯上りは汗だくです。
暫く汗が引かないと言うオマケがついてしまいましたが、お気に入りの一湯となりました。
宿泊して体力が無くなるまでじっくり入ってみたいものです。

2006-8/12

コメント

タイトルとURLをコピーしました