岩手県

滝観荘 (滝ノ上温泉) ★4.0

単純硫黄温泉
(恵みの湯)
78.8度 / ph5.5 / 400L / H7.8.10

詳細な分析表無し

岩手県岩手郡雫石町西根高倉山国有林
019-693-3037
男女別内湯
500円
要相談 – 宿の人がいればOK、 冬季休業

乳頭温泉から烏帽子岳を挟んで反対側にある、岩手県の秘湯、滝ノ上温泉です。
以前一度訪れており、その時は滝峡荘に入りました。
今回は折角なので、他にも入ってみようとなり、最初に訪れたのがここ、滝観荘です。
滝ノ上温泉の玄関口とも言える所にあるお宿で、滝ノ上に3軒あるお宿の中では、一番立派な建物です。
少し年季が入った建物ですが、玄関先に「営業中」と書かれた昇り旗がありました。その隣には何故か「中華そば」の旗も・・・

中に入ってみると、フロントには先客が数名。それなりに賑わっている様子です。
滝ノ上と聞くと、私は温泉くらいしか思い浮かばないのですが、山登りが目的で来られる方もいるのかも知れません。

お風呂は男女別の内湯です。
浴室はタイル張りで、湯船がひとつあるだけのシンプルな物です。湯船の目の前には大きな窓ガラスがあり、そこから眼下を流れる渓流を眺める事が出来ます。
とても解放的な造りで、内湯にいながらして、露天で湯浴みをしているような感覚を味わう事が出来ます。
ただ、解放的過ぎるのも如何な物か・・・駐車場側にも大きな窓ガラスがあしらわれており、外から丸見えです。これが女湯だったら大騒ぎになりそうですが、まぁ、私の場合は別に見られても・・・ですし。そもそも、見たがる人もいないとは思いますが。^^;

お湯は透明ですが、タイルと光の加減か、ほんのり青く見えます。ごく僅かに濁り、湯船につけた足先がぼんやりと霞んで見えます。
白湯花も微量ながら、ちらほらと確認出来ます。
お湯の温度は、45度くらいで、ちょっと熱め。ほんのり甘い硫黄臭が香っています。
肌ざわりはしっとりツルツル系で、芒硝泉とは違い、温まるとなかなか汗が引いていきません。滝峡荘には2年以上前に入ったきりで、記憶が薄れて単純比較はできませんが、根本的に違うお湯と言う印象を受けます。
滝峡荘のお湯は、浴後感がもっとサラサラだったと覚えています。

お湯が熱いからそう感じるのかも知れませんが、鮮度は良いです。
ここも悪くないなぁ~!
と言うか、滝ノ上と聞くと滝峡荘のイメージが強かったのですが、この滝観荘も、良い所じゃありませんか!
私はとても気に入った一湯でした。

2009-5/9

コメント

タイトルとURLをコピーしました