青森県

三本柳温泉 (三本柳温泉) ★4.0

最終入湯日:2007-4/28

含土類-弱食塩泉
(三本柳源泉) 45度 / S56.10.6
Na+ = 340.4 / K+ = 21.9 / Ca++ = 72.01 / Mg++ = 111.8
Fe++ = 1.44 / Al+++ = 0.29 / Cl- = 496.5 / SO4– = 83.55
HPO3- = 760 / H2SiO3 = 169 / HBO2 = 52.41 / CO2 = 122.9

青森県弘前市大字百沢字温湯7
0172-83-2508
男女別内湯 ・ 家族風呂
300円
7:00 – 21:00

百沢温泉から1kmちょっと外れたところにあります。当初立ち寄ろうかどうか迷っていた
のですが、看板に引かれるように行って見ました。
少し鄙びた感じのお宿で、日帰り入浴を積極的に受け入れている様子です。

お風呂は内湯で、男女別。人気の高さか、そこそこの人でにぎわっています。
入り口には小さなかけ湯用の水槽があり、こちらも温泉が張られている様子。透明のもので、金気臭が強いとてもフレッシュなものです。
湯船はひとつで、7~8人入れる程度のもの。少し緑色がかった土色に濁るお湯が張られていました。
少し熱めで、百沢のお湯にとても似た感触です。金気臭に、弱い土類臭と炭酸臭が混ざる、なかなか個性的なお湯。
ただし、泡付きは無く、シットリぺたぺたする感じです。
とても暖まるお湯で、搾り取られるようにどっと汗を掻きました。

さて、お湯からあがり、次へ行こうかと思っていたところ。別行動していた湯めぐり仲間とばったり遭遇しました。
話を聞くと、なんと、ココには貸切風呂があり、入浴の許可を取ったと言うではありませんか!
是非私もとお願いし、一緒に入浴する事に・・・

貸しきり風呂はとても狭いもので、見知らぬ人と一緒するのは遠慮したいサイズです。
2人入るのがやっとな湯船と、同じく2人がギリギリ程度の狭い洗い場がある、とてもシンプルなものです。
湯口からはお湯がドボドボと注がれ、濁る間も無い透明で新鮮なお湯が張られていました。
お湯の印象は金気臭が強いもので、土類臭や炭酸臭は僅かに感じるものの、金気臭に負けて影を潜めているような印象です。
体の芯からポカポカに暖まるのですが、浴後のベタベタする感触は控えめで、サラサラします。
話によると、ここのお湯は内湯の浴槽で使われているものと別源泉で、かけ湯用にある水槽に張られたものと同じなのだとか。
友人のお陰で貴重なお湯に浸かることが出来ました。感謝感謝・・・

日常的に利用出来たらどんなに幸せだろうか・・・
百沢とは少しだけ異なる味付けが魅力的な一湯です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました