岩手県

ありね山荘 (網張温泉) ★4.5

単純硫黄泉
(元湯新湯) 76.7度 / ph4.1
Na+ = 3.1 / Mg++ = 1.8 / Ca++ = 4.6 / Al++ = 6.7
SO4– = 68.2 / H2SiO3 = 50.1 / CO2 = 142 / H2S = 24.8
成分総計 = 306.9mg

岩手県岩手郡雫石町長山小松倉13-7
019-693-3232
男女別内湯
500円
9:00 – 21:00 (冬季は10-18 まで)

網張温泉にある日帰り入浴施設、ありね山荘に行って参りました。
小高い丘の上にポツンと施設が建っています。周囲は高原といった風情で、ありね山荘の向かいには牧場があり、牛が沢山いました。
尻尾でアブを追い払っている牛達、見ていると妙に癒されます・・・

建物内部はどこにでもありそうな日帰り施設って感じです。休憩所と、待合ロビー、簡単なお土産品なども売られています。
お風呂は男女別それぞれに内湯と露天がありました。

まずは内湯。右手に水風呂と、奥に温泉浴槽があります。内湯とはいえ、ガラス越しに高原を一望することができ、とても眺めが良くて開放感があります。
お湯は青白く濁った硫黄泉が張られていました。
とても浴感がある濃いお湯で、硫黄臭が強いとても濃いお湯です。
正直、そこまで期待していなかっただけに、素晴らしい泉質にビックリしてしまいました。
湯口からは熱いお湯がドボドボと投入されています。湯口のお湯の臭いを嗅いでみたところ、仰け反るほどの強烈硫黄臭がしました。
ずっと嗅いでいると気を失ってしまうかも知れません。
お湯を試しに口に含んでみたところ、硫黄味と、口の中が渋くなる酸味を感じました。
じっくり入っているとヘロヘロになってしまいそうです。
体の芯まで沁みこんで来る感触の気持ちが良いもので、とても満足でした。

続いて露天風呂。横並びで3人が限界といった感じのこじんまりとした岩風呂が一つあります。
こちらにも内湯と同じ源泉が張られていました。
内湯に比べて温度が高く、入り応えがあるものです。浴槽が小さい事もあり、お湯も新鮮で、濁り度合いも内湯に比べて少ないものでした。
一つだけ残念なのは、この時期はアブが飛んでいる為、外の空気に当たりながら涼む事が出来ない事でしょうか。
時期を選べば気持ちが良い入浴が出来るかも知れませんね。

使い勝手とお湯が非常に良く、大満足の一湯です。
ここには是非とももう一度来たいですね。
近くまで来られる際は是非とも立ち寄ってみて下さい。

2006-8/19

コメント

タイトルとURLをコピーしました