神奈川県

野天湯元 湯快爽快 ざま (座間温泉) ★4.0

ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
(源泉名:座間温泉) 35.5度 / ph8.2 / H27.2.23
Li+ = 0.118 / Na+ = 1080 / K+ = 37 / MH4+ = 7.8
Ca+ = 15.4 / Mg+ = 4.3 / Sr+ = 0.108 / Ba+ = 0.02
Fe+ = 0.43 / Al+ = 0.011 / Mn+ = 0.028
F- = 0.52 / Cl- = 1190 / Br- = 4.0 / HCO3- = 1040
CO3- = 47.7 / NO3- = 0.1 / HPO4- = 1.5
H2SiO3 = 130 / HBO2 = 87.5 / CO2 = 6.1
成分総計 = 3653mg

神奈川県座間市広野台1丁目48−25
046-254-1126
男女別内湯・露天・源泉風呂・サウナ・水風呂など
大人 平日800円、土日祝880円
大人 深夜料金(22時以降入館)平日700円、土日祝780円
子供(3歳~小6以下) 全日360円
9:00 ~ 24:00 (最終入館23:30)

私の温泉仲間、と言うよりもむしろ、師匠と言うべきKさんから「お子さんと一緒に芋掘りに来ませんか?」とお誘いを頂き、お言葉に甘えて行ってきました。
なんでも、家庭菜園(と言うにはかなり本格的!)で野菜を色々と育てていて、収穫時期だと言うのです。

メインの芋はもちろん、大根、ショウガ、茄子、トマト、枝豆などなど、色々と収穫させて貰い、車一杯に頂いてしまいました。
この場をお借りして改めて、貴重な体験だけでなく沢山のお土産まで頂き、有難うございました!

.

で、一通り畑仕事をさせて頂き、ほどよく泥んこになったので、近場の温泉に立ち寄りました。
Kさんからもオススメ?頂いたのがこちら、座間温泉の「野天湯元 湯快爽快 ざま」です。

所謂、日帰り温泉施設、スーパー銭湯って奴ですね。
私が大好きな鄙びた温泉などとは程遠い施設です。小奇麗でとても快適。
一時期はこの手の大規模施設って、毛嫌いに近い感情ありましたけど、最近はこういう施設も割と好きです。はしご湯をせずに1箇所だけって決めて、ゆっくりするにはとても快適ですからね。

館内はとっても清潔。
中には食堂なんかもあり、ここだけで1日潰せそうな感じです。
金額は土日だと大人880円。銭湯なんかに比べると高いですけど、これだけ充実した施設だと思えば、かえって安いと思えてきます。

.

お風呂は当然ですけど男女別。内湯だけでなく露天風呂やサウナ、寝湯とか、一通り色々とあります。

この規模の施設ですので仕方ないですけど、浴室内は撮影禁止。
とりあえずパンフレットの写真を撮っておきました。

.

内湯は塩素臭が充満するスルー推奨エリア。
そもそもですけど、内湯で使用されているお湯は非温泉。私にはあまり縁の無い場所です。
とりあえず体と頭を洗って、速攻で露天へ。

露天には温泉が使用されている湯舟が3箇所。
源泉温度が低い為、加温されているぬる湯と熱湯があります。
ぬる湯は40度あるかないか、熱湯の方は43度位です。
いわゆる黒湯って奴で、アメリカンコーヒーを更に薄くしたような茶褐色のお湯。透明度は30センチ程でしょうか、湯底は見えません。
ほんのりと腐食物系のモール臭があり、肌触りはニュルニュルまであと一歩と言う感じのツルツル。残念ながら循環されており、しっかり塩素臭もありますが、そこまで期待していなかったのであまり気になりません。結構気持ちが良いです。

特筆すべきは源泉掛け流しの浴槽。非加熱で加水無しの源泉が掛け流しになっています。
塩素消毒の有無は不明ですが、私が嗅いだ限りでは塩素臭はしません。
源泉温度は35度ですが、湯舟で浸かってみるともう少し低く、30度ちょっとと言う印象。特別冷たいとは感じませんけど、ずっと浸かっていると体が徐々に冷えてくる位の温度です。
加温浴槽でしっかりと体を暖めてからこの掛け流し浴槽に浸かると、火照った体がゆっくりと冷えて、とても気持ちが良いです!

もうひとつ特筆すべきは、ここのお風呂、黒湯銭湯なんかでありがちなジェットバスやジャグジーなどが無いのです。
お湯が忙しなく揺れていると、入っていて落ち着かないですし、なんだか疲れるんですよね。
この日はこの後家に帰るだけでしたので、時間を気にする必要が無かったのも幸いしました。
お陰でゆっくりと湯浴みを楽しむ事が出来ました。

結局、入浴で1時間、その後は漫画コーナーで2時間ほどの時間を費やしてしまいました。
たまにはこういうのも良いですね!

もしも家の近くにあったら、間違いなく回数券を買って頻繁に来ていたと思います。
近所にこんな良い温泉があるなんて、Kさんの事を羨ましく感じてしまった一湯です。

.

2022年 11月16日 - 初訪問・日帰り入浴

コメント

タイトルとURLをコピーしました