青森県

グリーンパークもりのいずみ (村市温泉) ★3.5

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
(源泉名:村市鹿島源泉) 59.8度 / ph8.1 / H27.9.28
Li+ = 3.6 / Na+ = 1856 / K+ = 23.5 / Ca+ = 896.7 / Mg+ = 2.5
NH4+ = 0.9 / Fe+ = 1.4 / Mn+ = 0.1 / Al+ 0.4
F- = 1.2 / Cl- = 3501 / HCO3- = 47.1 / Br- = 7.5
I- = 0.2 / SO4- = 895 / HPO4- = 0.2
H2SiO3 = 50.8 / HBO2 = 46.9 / CO2 = 9.4
溶存物質総量 = 7345mg

青森県中津軽郡西目屋村村市稲葉213−1
0172-85-3113
男女別内湯・貸切風呂
大人:350円、小学生:200円、幼児:無料
貸切風呂の利用は1時間1000円
9:00 ~ 21:00

世界遺産である白神山地の入り口のような場所にある温泉です。
その名も、もりのいずみ。
なんだか、どこかのお嬢様がそこらへんの木をなぎ倒してDIYで作ったみたいな名前の温泉ですが、当然そんな訳ではありません。
名前の由来は分かりませんけど、単純に、森の中に沸く温泉だから「もりのいずみ」なんでしょうね。

.

ここは貸切風呂のお湯が良いと言うので、この日一緒にまわった温泉仲間と一緒に貸切風呂を利用。
光の加減が良くて、お風呂が神々しく輝いていました。

お湯は少ししっとりペタペタ系の塩化物泉です。
ほぼ適温ですが、塩分が多い為か、体がしっかりと温まり浴後は汗がなかなか引かなくなるタイプのお湯。
塩素臭はせず、ほぼ無臭、心なしか温泉臭って感じです。
これだけ小ぢんまりとした湯舟で、利用者は少ないであろう貸切風呂です。もちろん鮮度は抜群です。

.

貸切風呂を利用する際は、貸切風呂の1000円 + 入浴料350円となりますので、大浴場も利用出来ます。
貸切風呂の後に大浴場も使わせて貰いました!

何故か天井の一部が解放されていたのが何となく気になりますが・・・
泥棒に入られたみたくなっています。

.

こちらも採光がよく、外の光がすりガラス越しにお湯を照らし、美しい光景が広がっていました。

湯舟は大小あり、熱めと温めで温度設定がされています。

貸切風呂も良かったけど、大浴場のお湯も決して悪くありません。
強烈な特徴こそありませんが、日常使いのお湯として悪くないです。
何より、訪れた時間が良かったようで、きらきらと光り輝くお湯に浸かっていると、泉質云々はひとまず置いておいて、それだけで満足度が高いです。

.

ちなみに、後日調べてみたら、以前は「村市源泉」が引湯されていたようですが、枯渇してしまったようで、再度掘削して今の「村市鹿島源泉」に切り替わったようです。
それに伴い、成分的には少し薄くなってしまったみたいですね。
枯渇してしまった村市源泉は結構特徴的で、独特の臭いもあったみたいです。
う~ん、枯渇する前のお湯にも浸かってみたかったですけど、こればかりは仕方がありませんね・・・

ここでは宿泊も受け付けており、コンドミニアムスタイルで滞在出来るようです。
白神山地の散策拠点なんかで利用されても良いかもですね。
いずれにせよ、気持ちが良いお湯でした!

.

2018年 4月28日 ー 初訪問・日帰り入浴

コメント

タイトルとURLをコピーしました