大分県

北乃園温泉 (北乃園温泉) ★4.0

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
(北園温泉) 51.9度 / ph7.5 / H17.7.15
Na+ = 532 / K+ = 57 / MH4+ = 20.9 / Ca++ = 17.6
Fe++ = 2.5 / Li+ = 1.5 / Cl- = 474 / Br = 1.1
F- = 1.7 / Br- = 1.1 / I- = 0.7 / HS- = 1.2
HCO3- = 1130 / H2SiO3 = 241 / CO2 = 90.2
成分総計 = 2580mg

大分県玖珠郡玖珠町大字大隈
男女別内湯
200円
10:00 – 22:00

大分自動車道の玖珠インターから車でおよそ10分。事前情報が無ければ絶対に気がつかない、表通りから少し入ったアパートの駐車場脇にある温泉です。
通り沿いに目印となる看板は一切ありません。
唯一ある看板は、アパート前のゴミ置き場脇の、色あせたモノ。
建物の造りは確かに共同浴場です。ただ、場所が場所だけに、まるで管理人の倉庫のように見えます。これがお風呂だと気が付く人は、なかなか居ないのでは無いでしょうか。
友人がある程度場所を特定していてくれたので、比較的すんなり迷わずたどり着く事が出来ました。もしこれが夜中だったら、永遠に辿り着く事が無かったでしょう。

入浴料は200円。料金箱制で、入浴前にお金を入れる仕組みです。なんと、ハイテクな事に、無賃入浴防止の為に、料金箱前には監視カメラが設置されていました。
わざわざこんなモノを・・・そう感じなくもありませんが、こんなモノを置かないと、無賃入浴する輩がいるって事なのでしょうね。情けない限り・・・

さて、内部。想像通りにこぢんまりとしたものです。3人も同時に入ると身動きが取れなくなりそうな脱衣所と、その先には浴室がありました。
浴室には湯船がひとつと、簡素な洗い場がある、いかにも共同浴場と言った造りのものです。
手作り感の溢れる浴室ですが、意外としっかり造られており、天井の梁などは、なかなか見事なものです。とても良い風情です!

お湯はうっすら黄味がかった、透明なものです。僅かに湯花も舞っていま。
湯口からは素手で触るには少々辛い、熱めのお湯がザブザブ注がれており、その隣には加水用の蛇口があって、温度調整の為に少量の水が注がれています。
勿論お湯は掛け流しで、注がれた分だけ、オーバーフローしていました。
肌触りは少しツルツルします。しっかり温まる気持ちが良いお湯!
お湯からはうっすらとモール臭が香り、湯口に鼻先を近づけて臭いを嗅いでみたところ、ゴム臭にも似たアブラ臭を感じました。
それほど強い臭いではありませんが、しっかり特徴を感じる事が出来ます。

いやぁ、こんな場所に、こんな良いお湯が沸くとは!
ちなみに、ここは元々ジモ専のように、一般開放はされていなかったのだそうです。
ただ、近所に口コミで良いお湯である事が伝わり、今では開放して下さっているのだとか!
こんな素晴らしいお湯を開放して下さっている所有者の方に大感謝!
是非マナー良く利用したい一湯です。

2007-10/5

コメント

タイトルとURLをコピーしました