島根県

大衆浴場 やよい湯 (有福温泉) ★4.0

アルカリ性単純温泉
(有福温泉) H17.8.15 / 43.1度
Na+ = 74.5 / K+ = 1.9 / Ca++ = 3.5 / Cl- = 63.5
F- = 2.6 / SO4– = 16.2 / HCO3- = 54.3 / CO3– = 18.6
H2SiO3 = 76.4 / 成分総計 = 310mg

島根県江津市有福温泉町736-1
男女別内湯
300円
7:00 – 21:00

有福温泉に3箇所ある共同浴場のうちのひとつです。温泉街の中心から少しだけ離れた所にあり、3つの中では、一番地味な感じがしないでもありません。
通りから看板が出ているので、すぐに見つける事が出来ましたが、入り口は裏手側にあります。
他の2つの共同浴場は、観光客の利用も意識した造りをしているのに対して、このやよい湯は、本来の意味での「共同浴場」と言うスタイルを守り抜いているような気がしてきます。

中に入ると、番台があります。ちゃんと受付に人がおり、ここで300円を支払います。
番台のところに下駄箱があり、そこで靴を脱いで、階段を降りると・・・
なんと、階段の途中のような場所に、脱衣籠があります。これを脱衣所と呼ぶには無理があるだろうと言う造りで、2人同時どころか、1人で利用しても、壁に腕とか激突してしまいそうな手狭さです。
これは設計ミスか・・・!?こう言う珍しい造りは、個人的に大好きなのですが、それにしても、いきなり驚かされました。

そんなわけで、お風呂は当然内湯のみです。
1メートル四方くらいの、小さな湯船がひとつと、洗い場が一人分あるだけの、脱衣所の広さから想像できる通りのサイズです。
無色透明のお湯が掛け流されていました。
少し温めで、40度程度でしょうか。ずっと入っていても、疲れ知らずな温度です。湯口から注がれるお湯の量は、浴槽の大きさを考えると、割と多い感じです。
飲泉コップが置かれており、口に含むと、ほぼ無味。
ごく僅かに金気っぽい味がしないでもありません。

とても柔らかいお湯で、肌にしっとりと馴染む感触があります。変哲の無いお湯と言ってしまえばそれまでなのですが、飽きる事の無い、とても良いお湯です。
温度が低い割には、鮮度がとても良く感じます。
湯船に肩までつけると、ザバーっとオーバーフローする様が、何とも心地が良いです。
御前湯が利用者沢山だったのに比べると、ココは本当に静かで、先客のオジサンと私だけ。他に人が入ってくる様子もありません。
何だか良い雰囲気で、思わず、予定より少し長く入ってしまいました。

素朴な有福温泉にある、小さなお風呂。多分このお風呂に入って喜ぶ観光客は、それほど多く無いような気もしますが、個人的に大好きです。
次来た時に立派になっていたら嫌だなぁ・・・
このまま、ずっとヒッソリ、同じ姿のままで存続し続けて欲しいと思った一湯です。

2008-10/12

コメント

タイトルとURLをコピーしました