島根県

国民保養センター (美又温泉) ★3.0

アルカリ性単純温泉
(美又温泉第4次源泉、美又温泉2号泉)
47.4度 / H15.10.28
Na+ = 68.5 / K+ = 0.5 / Ca++ = 1.5
Cl- = 19.1 / F- = 4.1 / SO4– = 15.9
OH- = 2.3 / CO3– = 47.7 / HSiO3- = 67
BO2- = 0.4 / 成分総計 = 230mg

島根県那賀郡金城町追原32-1
0855-42-0353
男女別内湯 ・ サウナ ・ 水風呂
500円
9:00 – 20:00

有福温泉から車で15分程度の、山間にあるこじんまりとした温泉地です。
数軒の宿が肩を寄せ合うように立ち並ぶ、何とも良い雰囲気の所です。美又と言う名前にちなんでか、「美人の湯」として名前を売っています。
まず最初に訪れたのは、「国民保養センター」と呼ばれる施設で、同じく美又温泉にある温泉館と並んで共同浴場のように使われている施設だそうです。
たどり着いてみると、結構大きな建物で、ビックリしました。こう言うのも所謂センター系と言うのかな?
広々とした駐車場が備わっているので、使い勝手はとても良さそうですね。

お風呂は当然男女別で、それぞれ階層が異なります。規模相応に広々としていますが、内湯のみです。
さてその浴室。入って目の前に広々とした湯船があり、手前側に洗い場がズラリ。ただ、最初に気付いてしまったのが、鼻先を刺激する塩素臭。ううぅ~ん・・・

折角だから、お湯に浸かってみる。無色透明で、ツルツル感があるお湯です。
肌触りだけを評価すれば、悪くはありません。
ただ、湯気と共に香る塩素臭に、涙が出てきます。そこまで強烈ではない物の、山陰の良いお湯ばかり狙い撃ちで入っていた為、余計に残念に感じてしまうのです。

お湯もどうやら循環している模様で、汚れてはいませんが、鮮度も良いとは思えません。
正直、温泉に入っていると言う気分はあまりしませんね。
長湯する気にもなれず、かと言って、すぐに出てしまうのもどうかと思われ・・・
とりあえず、髪の毛を洗わせて頂いて、その場を後にしました。

使い勝手がとても良く、立地の風情もなかなかだったので、お湯でもう少し頑張って欲しかった一湯です。

2008-10/12

コメント

タイトルとURLをコピーしました