静岡県

小川温泉 共同浴場 (白岩温泉) ★3.5

ナトリウム-硫酸塩温泉
(白岩2号) 64.7度 / ph9.1
Na+ = 450 / K+ = 5.9 / Ca++ = 31
Cl- = 145.1 / SO4– = 791.7 / CO3– = 18.7
H2SiO3 = 71.4 / CO2 = 10.4 / 成分総計 = 1528mg

静岡県伊豆市上白岩1268-2
0558-83-2357
男女別内湯
200円
15:30 – 20:30

白岩温泉に2箇所ある共同浴場の一つです。
駐車場が数台分ですが完備されており、車での利用もしやすいです。
訪れる人は主に地元の人達ばかりで、私が訪れた際はお風呂セット持参の方々が多く出入りしていました。

建物の中に入ってまず驚くのが、ハンガーに掛けられた洋服の数です。
一体なんで・・・?と思ったら、どうもこの共同浴場で販売しているようです。
洋服以外にも、受付にはカップラーメンやおかしなどが並べられており、同様に販売されているみたいです。
毎日利用するお風呂だけに、必要なものが気軽に買えるのはとても便利そうですが・・・
こんな商売熱心な共同浴場は初めて見ました。
何とも不思議なところですね。

お風呂は勿論男女別で、内湯のみです。
脱衣所と浴室はとてもこじんまりとしており、多くの人でごった返していました。
タイル張りの浴室で、3人も入るとキツキツの湯船が一つあります。
無色透明のお湯が湛えられており、湯口は浴槽内にある為、味までは確認出来ませんが、恐らく味もしないものと思われます。
臭いはほんのり芒硝系の焼けたような臭いがします。
常連のオジサン方が加水をしながらお湯の温度を調整しているみたいですが、かなり熱めに調整されており、長湯するには難しそうです。
利用客が多いせいで、鮮度はあまり良くありません。温泉と言うより、日常利用する為の銭湯と言う感じのところですので、これは仕方が無いのかな・・・?

ふと浴室の壁面を見上げると、花咲か爺さんのモザイク絵が飾られていました。
凄いセンスをしています。
何ともレトロで、心癒されます。
ちなみに、女湯には浦島太郎なんだそうな。
ボーっと絵を眺めながら入っていたら、のぼせそうになってしまいました。

不思議な雰囲気が漂う共同浴場。
こう言う施設は、いつまでもそのままの風情のまま残っていて欲しいですね。
お湯よりも施設の造りで癒された一湯です。

2006-6/25

コメント

タイトルとURLをコピーしました