新潟県

共同露天風呂(村杉温泉) ★3.5

単純放射能温泉
(薬師乃湯 1号井) 25.2度 / ph7.2 / 91.8L(自然湧出)
ラドン = 198.9×10-10キュリー/kg (54.7マッヘ/kg)

単純放射能冷鉱泉
(薬師乃湯 2号井) 24.2度 / 64L(自然湧出)
ラドン = 93.1×10-10キュリーkg (25.6マッヘ/kg)

新潟県阿賀野市大室
男女別露天
300円
営業時間 7:00 – 19:00

杉村温泉の薬師の湯すぐ傍にある共同露天風呂です。
無人の施設なのですが、入り口には自動券売機が置かれており、人が通過するとセンサーが反応して音を出すようになっていました。
なんだか、どこからか監視されているようでちょっと不気味です。
券売機の先は男女別に分かれており、簡単な脱衣所と露天岩風呂がありました。

お湯は薬師の湯源泉の掛け流しです。脱衣所には成分表があったのですが、1号井と2号井のものが張り出されており、どのように利用されているかは不明。
薄緑色に濁ったお湯で、ほんのり芒硝臭がするなかなか心地が良いものです。
周囲は木々に囲まれており、開放感はありませんがなかなか落ち着ける空間になっています。
源泉投入量が少ないせいか、鮮度はかなり劣化している印象でしたが、直前に入った薬師の湯と比べるとお湯の特徴がはっきり分かってなかなか気持ちよく入浴する事が出来ました。

2006-2/12

コメント

タイトルとURLをコピーしました