長野県

共同浴場 菅野湯 (下諏訪温泉) ★4.0

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉
(旦過源湯1号2号の混合泉) 58.8度 / ph8.64
Na+ = 307.7 / K+ = 6.1 / Ca++ = 160.8 / Cl- = 232.2
SO4– = 690.2 / HCO3- = 17.7 / HS- = 0.2
H2SiO3 = 41.4 / HBO2 = 21 / H2S = 0.01
成分総計 = 1492mg

長野県諏訪郡下諏訪町大社通3239-1
0266-27-6095
男女別内湯
220円
5:00 – 22:00

下諏訪温泉の共同浴場でも、特に行ってみたかったのがここ、菅野湯です。
素晴らしい路地裏温泉と聞いており、念入りに場所を確認してから行って参りました。
なお、共同浴場前には駐車場がありませんが、少し歩いた裏手に町営の有料駐車場があります。
こちら、普通に停めるとお金を取られますが、駐車する際に菅野湯を利用する旨を伝えると、スタンプを押す台紙を貰えます。
菅野湯の番頭さんに頼んで、台紙にスタンプを押して貰うと、駐車場代がタダになると言う仕組みですね。
車で行かれる方は是非とも利用しましょう。

さて、期待の路地裏温泉。一体どんなところか。
車から降り、民家と民家の間のような、細い路地を歩く。そのまままっすぐ歩ききってしまうと、通りに出てしまうのですが、その手前に入れる所があります。
外から見ると洞窟のような怪しい佇まいで、中は昼間でも薄暗く、その先に菅野湯がありました。
普通の人が普通に歩いているだけでは、恐らく永遠に気が付かないでしょう。

内部はとってもレトロ。昭和で時代が止まってしまったかのような空間です。
脱衣所、浴室ともに、とっても広々としています。
路地裏だけに狭苦しいのをイメージしていましたが、これはちょっと意外でした。

浴室は、外部の造りからも想像出来る通り、だいぶ使い込まれて年季を感じるものです。
両脇に洗い場があり、中央に大きな湯船が鎮座していました。
湯口は浴槽の中央にあり、そこからザブザブと掛け流されています。
見事な左右対称の造りで、そこに外部の光が差し込み、神々しいほどに美しいです。
もう、見た瞬間ノックアウト。お風呂へのアプローチといい、浴室の造りといい、全てが見事にマッチしていて芸術的です。
これは偶然の産物なのでしょうか。もしこの風情を最初から狙って造ったのであれば、設計した人はたいした芸術家だと思います。

お湯は、ちょっと温めに調整されており、僅かに石膏臭が漂う新鮮で気持ちがいいものです。
ゆっくりと入浴する事が出来て気持ちが良いです。
湯口のつくりも趣があり、そこからだぶだぶ注がれるお湯を眺めながら入っていると、時間が経つのを忘れてしまいそうです。
うーん、素晴らしい。きっと、地元の方達は、このお風呂を当たり前のものと思って利用しているんだろうなぁ。
私がひたすら感動している横で、必死にシャンプーしている地元のオジサンの姿が対照的でした。

いつまでもこのままの姿で残っていて欲しい共同浴場です。
駐車場完備なので、フラリと立ち寄る分にも使い勝手が良さそうです。
下諏訪で湯巡りをする際は絶対外せない一湯。オススメですよ~!

2006-9/24

コメント

タイトルとURLをコピーしました