長野県

第二郷の湯(白馬八方温泉) ★3.5

アルカリ性単純温泉
(白馬八方温泉源泉 第1号・第2号・第3号、混合泉)
50.2度 / ph11.1
Na+ = 44.1 / Ca++ = 16.3 / Cl- = 12.8
Oh- = 33.8 / 蒸発残留物 = 149mg

長野県北安曇郡白馬村北城八方5170
0261-72-6541
男女別内湯
500円
13:00 – 21:00

白馬スキー場でとっても有名な白馬八方温泉にある共同浴場です。
温泉街の中心にある・・・と、言いたいのですが、周囲はスキー客目当てのお洒落なペンションやホテルばっかりで、温泉街なんて言う風情はありません。
どこもかしこも、多くのスキーヤーでごった返していました。
もっとも、冬の時期に純粋に温泉だけが目当てで来る人も少ないと思いますが・・・

入浴料は共同浴場にしてはベラボーに高い500円。コレ、本当に共同浴場かいな?
まあ、「共同浴場」と聞くから高く感じるわけで、ただの日帰り入浴施設だと思えば普通の金額かも知れません。
内湯のみで、待合室と脱衣所にトイレがあるだけの簡素な造りでした。

浴室内には湯船が一つあります。
沢山のスキーヤーでごった返している事を見越して、夕食の時間帯を狙って入ったのですが、それでも結構人がいました。
浴槽中央には柱があり、その柱が湯口の役割も果たしています。
無色透明のお湯で、特に臭いもありません。強アルカリ性らしく、肌触りはヌメヌメします。
利用者が多いせいもあり、お湯がくたびれまくっているのが少し残念。
ただ、循環や加水、塩素投入等は一切しない掛け流しだそうで、その点はとても評価出来ますね。

ちなみに、洗い場にはシャンプー等が完備されていました。
共同浴場なのに・・・(クドい?^^;)
折角なので、頭を洗わせてもらう。
カランから出るお湯も温泉らしく、いつまで経ってもシャンプーのヌルヌルが取れませんでした。湯量豊富なんですねー!

2006-1/29

コメント

タイトルとURLをコピーしました