湯田中温泉 長野県

共同浴場 鷲の湯 (湯田中温泉)

ナトリウム-塩化物泉
(共益会12号ボーリング) 93.5度 / ph8.46 / H14.8.6
Na+ = 496.1 / K+ = 52.8 / Ca++ = 67.4 / Cl- = 780.2
F- = 1.7 / Br- = 1.1 / I- = 0.7 / HS- = 1.2
SO4– = 188.4 / HCO3- = 12.6 / CO3- = 26
H2SiO3 = 139.4 / HBO2 = 95 / H2S = 0.1
成分総計 = 1869.4mg

長野県下高井郡山ノ内町大字平穏
男女別内湯
ジモ専
基本的に立ち寄り不可

湯田中温泉に沢山ある共同浴場。そのほとんどは、施錠されていて、地元住人や組合員しか利用出来ない、所謂ジモ専と呼ばれる奴です。
街中を普通に歩いているとあちこちで目にする共同浴場、入る事が出来ないのは温泉ファンとしては非常につらいものがあります。
しかし、そんな温泉マニアの為か、色々な機会で立ち寄り入浴をする事が出来ます。
そのひとつが、毎月26日に実施される、ふろの日です。
通常は鍵がかかっているのですが、表に「外湯開放中」の旗がかかっていて、すんなりと中に入る事ができました。

さて、内部。大挙して押し寄せる温泉ファンでごった返しているかと思いきや、誰もいません。
外見は結構鄙びた感じでしたが、内部は結構立派。脱衣所があり、扉の奥に湯船がある、浴室脱衣所分離型です。

さて、お湯。共有源泉の12号ボーリング。うっすら潮臭とわずかな硫黄臭が崩れたような温泉臭が交る、とても心地が良い物です。
少し熱めで、44度くらいでしょうか。しゃきっと目が覚めるような力強さを感じ、汗がじっとりと出てきます。ただ、浴後感はすこぶる良く、あまりべた付きがありません。

地元の人はこのお湯に毎日入れるんですよね。
良いなぁ・・・
湯田中には共同浴場が沢山あるんだから、ひとつくらい私の地元に分けて欲しいくらいです。
ともあれ、利用させて頂けて感謝!
なかなか入る事が出来ない一湯ですが、機会があったらまた入りたいと思いました。

2008-4/26

コメント

タイトルとURLをコピーしました