群馬県

聖天露天風呂(川原湯温泉) ★3.5

廃業、ダムに沈んでしまいました

含硫黄-カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
(新湯) 78.9度 / ph7.3 / H13.8.3
Na+ = 297 / K+ = 6.17 / Mg++ = 0.46 / Ca++ = 314
Mn++ = 0.04 / Fe++ = 0.22 / Cl- = 522 / F- = 0.8
SO4– = 577 / HCO3- = 50 / HS- = 2.6 / H2SiO3 = 89.1
HBO2 = 31.9 / H2S = 1.5 / 成分総計 = 1890mg

群馬県吾妻郡長野原町川原湯
無し
混浴露天風呂
100円
6:30 – 21:00

温泉街のメインストリートから細い坂道を登った所にある露天風呂です。
これも一応共同浴場みたいなものなのかな?
混浴で、露天風呂が一つあるだけです。
川原湯のお湯は無色透明なので、女性には少し入りづらい施設ですね。

造りは至って簡素で、脱衣所の小屋と、屋根のついた露天浴槽があるだけです。
管理人不在のため、料金箱に100円を入れて利用します。
この料金箱、お金を入れると「チーン」と鐘が鳴ります。私のHPをご覧になられている方でそんな方は居ないと思いますが、無銭入浴はしちゃ駄目よって事で・・・
ちなみに以前までは無料開放していたみたいですね。

お湯は王湯と笹湯共同浴場と同じ共有源泉を使用しています。
源泉温度がかなり高い為、湯口からはチョロチョロと少量づつお湯が足されていました。
見た限りでは加水されている様子はありません。
投入量が少ないせいか、お湯はかなり温め。劣化していると言ってしまえばそれまでなのですが、水を加えていないせいか、肌触りがトロトロでとても気持ちが良いです。
硫黄臭も直前に入った笹湯より強く感じました。
屋根がついていますが、なかなか開放的な造りなのも気持ちが良いです。
ぬるめなので、ゆっくり入る事が出来て気持ちが良いですね。
ただ、混浴なのが残念。男の私が言うのもなんですが、女性でも楽しんで貰える配慮が欲しいところです。

ここも八ッ場ダムが完成したら水の底に沈んでしまうそうです。
是非とも建設計画が中止になり、存続してくれる事を切に願います。
入れるうちに入っておいた方が良い一湯ですね。

2006-1/22

コメント

タイトルとURLをコピーしました