群馬県 草津温泉

草津ホテル(草津温泉) ★3.5

酸性-塩化物・硝酸塩温泉
(西の河原源泉)

群馬県吾妻郡草津町大字草津479
0279-88-5011
男女別内湯 ・ 露天 ・ 貸切風呂
800円
13:00 – 17:00

草津の西の河原公園傍にある和風村加盟の旅館です。
温泉街の外れにあり、湯畑周辺に寄せ合うように建てられた旅館に比べるととても広々と感じる外観で、しっかり駐車場もあります。
従業員の方の対応がとても良く、玄関先で車越しに「日帰りなのですが」と言うと、車係りが鍵を預かって車庫入れまでしてくれました。

受付を済ませると、今度は別の係りの人が丁寧に浴場まで案内してくれました。
お風呂は大浴場と中浴場、貸切風呂などがあります。大浴場と中浴場は時間帯による男女別入れ替えで、私が訪れた時は中浴場が男湯、大浴場が女湯になっていました。

さて、私が入った中浴場ですが、脱衣所に入る入り口が左右対称に2つあります。
どちらにも男湯の暖簾が下がっていました。
「露天と内湯で脱衣所が違うのかな?」とも思いましたが、どうやらここ、昔は男女別の浴場になっていたみたいです。
中にある脱衣所、浴室ともに左右対称になっており、2つの脱衣所を仕切るドアが開いて行き来出来るようになっていました。
片方の浴室には普通の湯船が一つ。もう片方の浴室には、同じ形をした湯船ですが、ジャグジーされているお湯が張られています。
入って右側の浴室からは露天に出ることが出来るようになっていましたが、左側は内湯だけのようでした。
色々な旅館やホテルに行っていますが、こんな所は初めてです。ちょっと面白いかも?
ただ、二つの浴槽を移動するには脱衣所を通過せねばならず、使い勝手はあまり良さそうではありませんでした。
ジャグジーに興味が無い私にはどうでも良い事ではありますが・・・

お湯は西の河原源泉。少し青味がかっても見える透明のお湯で、湯花は確認出来ませんでした。
湯口付近で嗅ぐと僅かに硫黄臭。ぬめり感があってピリピリする酸性のお湯で、全身消毒されているみたいでなかなか気持ちが良いです。
飲んでみたところ、酸っぱさが口いっぱいに広がりました。

なお、私が訪れた時間は女性用として利用されていた大浴場。利用者がいなかったので覗かせて頂きました。
こちらは新しく造られたのでしょうか、なかなかモダンな造りで面白いです。
お湯は同じく西の河原源泉。特筆すべきはユニークな湯口で、温度を自然に下げる為でしょうか、シティホテルやデパートなんかにありそうな大理石の滝みたくなっていました。
鄙びた風情が好きな私ですが、これはこれでなかなか面白いです。
是非とも入ってみたかったですね。

湯上りは休憩室まで使わせていただきました。
この休憩室、コーヒーメーカーが置かれており、セルフで自由に飲むことが出来ます。
風呂上りに一杯頂く。うーん。何とも嬉しいサービスです。
利用はしませんでしたが、休憩室の隣には足湯が出来るコーナーもあり、足湯をしながらコーヒーを飲んでいる方もいらっしゃいました。
日帰りの客でもとても大切におもてなしをする素晴らしい姿。とても立派です。

帰り際、係りの男性が「ギアがローに入っておりますので、エンジン始動の際はお気をつけ下さい。」と言いながら鍵を返してくれ、玄関先まで出て丁寧にお見送りまでしてくれました。
700円と言う入浴料金は、無料共同浴場がある草津では安い金額とは言えません。
しかし、まるでそこに宿泊したかのような満足感がある、とても素晴らしい施設でした。
お湯に極端な拘りが無い方で、ふらりと立ち寄りたいと言う方には是非オススメです。

2006-1/22

コメント

タイトルとURLをコピーしました