群馬県草津温泉

共同浴場 碧の湯 (草津温泉) ★3.5

酸性-塩化物・硝酸塩温泉
(万代鉱源泉) 96度 / ph1.5
Na+ = 116 / K+ = 67.7 / Mg++ = 57.2 / Ca+ = 98.3
Fe++ = 11.1 / Mn++ = 3.09 / Al++ 55.1 / H++ = 31.6
F- = 23.8 / Cl- = 998 / SO4– = 789 / HCO3- = 84.1
H2SiO3 = 537 / HBO2 = 27.8 / H2SO4 = 67.2
成分総量 = 3720mg

群馬県吾妻郡草津町草津
男女別内湯
無料
10:00 – 15:00 (時間内であっても入れない事の方が多い)

草津には観光客が入浴出来る無料の共同浴場が19箇所あります。その中で一番新しいのがここ、碧の湯。
2013年に元々ペンションだった所が共同浴場になりました。

ペンションだった建物がそのまま利用されています。
一応「碧乃湯」と書かれた看板がありますが、それが無ければここが共同浴場だとは誰も気が付きません。
と言うかそれ以前に、温泉街から離れた住宅街の中にありますので、事前に情報を持っていなければ絶対に辿り着かないような場所にあります。

お風呂は男女別で内湯のみ。こぢんまりとした浴室に湯舟がポツンとひとつあるだけです。
ペンションのお風呂がそのまま利用されているので、草津にある他の共同浴場とは見た目の印象が全く違います。
引かれているお湯は万代鉱。利用したこの日は先客が水で埋めたのか、少し温めで入りやすい温度になっていました。

ちなみに、最近伝え聞く話では、ほぼ地元住民専用になってしまったらしく、10時~15時の時間内であっても施錠されて入れない事も多いのだとか。
マナーが悪い利用者が多かったのでしょうね。
マナーが悪い人を恨みますが、それと同時に自分自身の行動を振り返る必要を常々感じます。共同浴場だけに限らずですが、特に共同浴場では地元の方の迷惑にならない行動を心がけ、感謝の気持ちをもって使わせて貰いたいと思います。

入れなくて当たり前と思って訪れ、入れたら心の底から感謝出来る。そんな人にだけ訪問して欲しい一湯です。

2014-11.22

コメント

タイトルとURLをコピーしました