福島県西山温泉

滝の湯旅館(西山温泉) ★3.5

塩化物泉

福島県河沼郡柳津町大字砂子原長坂829
男女別内湯 ・ 混浴露天風呂
0241-43-2311
500円
営業時間 要問い合わせ

西山温泉にある旅館です。入り口前には、「日本秘湯を守る会」の提灯がぶら下がっていました。西山温泉にある他の宿に比べると、少しだけ綺麗な建物をしています。
なんと言うか、秘湯っぽくない旅館が「秘湯を守る会」に所属している事が多く、何だかちょっと違和感を覚えます・・・
まあ、本当に秘湯っぽい所って、人にはお勧め出来ない所が多いので、「誰でも気軽に行ける秘湯」というテーマであれば、ここでも全然悪くは無いと思いますけどね。

さて、中に入り「日帰り入浴出来ますか?」と聞くと、「ちょっと、お湯の温度を確認してきます」との回答が。
どうやら、他の所と同じく、ここもお湯の温度が随分と下がってしまったらしいです。
しばらくするとご主人が戻ってきて、「露天風呂は温すぎて入れませんが、内湯でしたらどうぞ。」と仰いました。とりあえず利用させて頂くことに。
ここと言い、その前に訪れた「中の湯」「下の湯」と言い、どこも温度が下がってしまっているようで、少し心配ですね。

内湯は、男女別に分かれています。
造りはほぼ同じなのですが、注がれている源泉が違い、男湯には共同源泉の「荒湯」、女湯には独自源泉の「滝湯」が使われています。
男湯の荒湯は、透明なお湯で、所々白い湯花が舞っていました。
あまり特徴的ではありませんでしたが、ほのかな硫黄臭が漂うお湯で、なかなか気持ちが良かったです。
飲んだ印象は、僅かな塩味と鉄味がしました。

ついでに、女湯ですが、他に誰もいなかったとの事で、少しだけ拝見させて頂く。
お湯の見た目的にはほぼ同じですが、気持ち湯花が多め。
硫黄臭もコチラの方が強く、ちょっと羨ましくなってしまいますね。
入りたかったけど、ちょっと我慢。時間帯で入れ替え制にしてくれればなーと思います。

帰り際、温くて入れないと言われた露天風呂も拝見させていただく。
お湯に手を突っ込んでみると・・・うーん。温いというか、冷たい。
これじゃ風邪引きますね。^^;
西山温泉の湯温低下、一時的なものだと良いのですが・・・

2005-10/22

コメント

タイトルとURLをコピーしました