福島県

泉崎カントリーヴィレッジ (泉崎さつき温泉) ★4.0

単純温泉
(泉崎さつき温泉) 43.5度 / ph9.8 / H12.7.12
Na+ = 52.1 / Cl- = 6.4 / HCO3- = 57.8 / CO3– = 32.3
HS- = 0.2 / HSiO3- = 46.3 / 成分総計 = 198mg

福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字笹立山12
0248-53-4211
男女別内湯 ・ 露天風呂 ・ サウナ ・ 水風呂
500円
9:00 – 21:00

国道4号線から少しはずれた田園広がる長閑な一角にあります。
駐車場には結構多くの車が停まっており、温泉も混んでいるのかと思いきや、私以外の利用者は2~3人程度だったのが少し拍子抜けです。
広大な敷地内で様々なスポーツを楽しむ事が出来る立派な施設で、宿泊やレストランで食事をする事も出来、温泉はそのオマケって感じがするものでした。

さて、お風呂。勿論男女別に分かれており、それぞれに内湯と露天があります。
まず内湯。タイル張りのシンプルなもので、5~6人程度ゆったり浸かることが出来そうなもの。
うっすら黄緑がかった透明なお湯が張られており、気持ち良く掛け流されていました。
適温に調整されているお湯で、肌触りがとても柔らかくツルツルします。
お湯からはかすかな硫黄臭が漂い、湯口に鼻先を付けて臭いを嗅いでみたところ、はっきりと分かる硫黄臭がしました。
湯口付近には硫黄で出来た白湯花が髭のようにプラプラしています。
しばらくじっとしていると体毛に細かい気泡が沢山付着し、鮮度の良さも伺えます。
お湯の印象としては、栃木にある氏家松島に似ていて、こちらの方が僅かながら成分が濃いような感じがしました。
湯口のお湯を口に含んでみたところ、甘い硫黄臭がして、とても美味しかったです。

続いて露天風呂。湯船が2箇所あり、写真手前がサウナ利用者用の水風呂で、温泉は奥の岩風呂です。
内湯と同じ源泉が張られており、お湯の印象も大差ありません。
ただ、外気に晒されやすい露天で浴槽も広いせいか、鮮度は内湯の方が歴然と良いです。
湯口での硫黄臭こそ一緒でしたが、泡付きはごく微量で、肌触りも少し弱く感じてしまいました。

ところで気になっていた事。私が脱衣所で服を脱いだ際、他のお客さんの服が籠に入っておらず、「わーい、貸切だー!」と思っていたのですが、実際浴室に入ってみると先客が2名もいるんですね。
あれ、どこで服脱いで入ってきたのさ・・・?
そう思って少し気にしていたところ、どうやら露天を挟んでもうひとつの内湯があり、そこの内湯と繋がっている脱衣所から入ってきたみたいです。なーるほど!
と言う訳で、もうひとつの内湯にも浸かって参りました。

こちらは私が最初に入った内湯よりも広々としており、浴槽の大きさも3~4倍はあろうかと思われます。
同じお湯が張られており、浴槽の大きさに比例してか、湯口からの源泉投入量は多めになっています。
湯使いはなかなか良く、硫黄臭、泡付き共に健在。鮮度も良くてとても気持ちが良いです。
湯口真横に陣取るとフレッシュなお湯から漂う硫黄臭を独占出来て気持ちが良いのです!
その代わり、泡付きは少し控えめ。やっぱり狭い浴槽の方が有利なのでしょうか・・・
うーん、どちらも甲乙つけがたいです。硫黄臭を取って内湯(大)を利用するか、肌触りを取って内湯(小)を選ぶか・・・
いずれにせよ、ここのお湯はとっても気に入りました!

4号線からも比較的近く、遅い時間までやっているようで、使い勝手はなかなか良さそうです。
今後、4号線で移動する際にちょくちょくと利用したいと思った一湯です。
それにしてもこの周辺には地味だけど良いお湯が揃っていますね。
時間をかけて全部のお湯に浸かってみたいと思いました。

2007-4/26

コメント

タイトルとURLをコピーしました